かながわ食の安全・安心条例(仮称)制定をすすめる連絡会 食の安全連絡会ニュース

第12号 2008年6月25日発行

◆6月25日 県知事、県議会に署名を提出してきました!

署名数 個人署名209,996筆 、団体署名1815団体

『食の安全・安心条例』の制定、確実性高まる!!

<朝9時> 県知事へのお渡し

副知事 小野義博 様が対応してくださいました。

小林代表世話人、 小野副代表世話人からお渡ししました。



<午後2時>
県議会議長 榎本与助 様にお渡し

小林代表世話人と斉藤世話人からお渡ししました。

 

小野副知事と懇談。条例制定をすすめたい。食の安全・安心を確保するために必要な規制措置も盛り込みたい。遺伝子組換え農作物もこの条例に位置付け措置する根拠を明確にしたいと述べられました。

小野副知事を囲んで参加者全員で記念撮影

榎本県議会議長と懇談。最近の食の問題は人災だ、管理に施策が及ぶようにしたい。条例を実効性あるものにするには周知が大事。県民運動としてすすめよう。

 

県庁5階の議会局議事課前に署名を積み上げました



サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ