HOME > 消団連トップ > 幹事会報告 文字サイズ 大きくする 普通

神奈川県消費者団体連絡会 2019年4月幹事会報告

□ 日時

2019年4月11日(木)13時〜15時40分

□ 場所

新横浜ステーションビル 9階 神奈川県生協連会議室

□ 出席

家子寿(神奈川県建設労働組合連合会)・和久晴雄(神奈川公団住宅自治会協議会)、里見里奈・元木朱美(神奈川県生活協同組合連合会)、清水眞利(神奈川県母親連絡会)、海老澤克枝(鎌倉消費者連絡会)、山崎初美・柿本章子(コンシューマーズかながわ)、齋藤静子(環境保全型農業を推進するネットワーク)、木村郁子(さがみはら消費者の会)、野元摩里(新日本婦人の会神奈川県本部)、清水百合子・松負テ子(横浜市消費者団体連絡会)

小林正明・石田昌美・折笠信・丸山善弘(事務局)

□ 欠席

鈴木啓子・三井敦子(神奈川県建設労働組合連合会)、大森規男・生井正弘(神奈川公団住宅自治会協議会)、鷲北栄治(神奈川県生活協同組合連合会)、照井携子(神奈川県母親連絡会)、有田芳子(コンシューマーズかながわ)、岡田絢子(さがみはら消費者の会)、矢野裕美(“自ら考え行動する”消費者の会)、多賀谷登志子(横浜市消費者団体連絡会)

山崎初美幹事の司会により進行した。

 

1.報告

(1) 2019年3月幹事会報告

確認した。

 

2.学習

(1) ミニ学習「日本国憲法」 

山崎初美幹事により第4章(国会)の第41条〜第64条の報告を受け、意見交換を行った。

日本国憲法は、「日本国民がお互いに人格を尊重すること」「民主主義を正しく実行すること」「平和を愛する精神をもって世界の諸国との交わりをあつくすること」が3本柱であり、これは突き詰めていくと「個人の尊重」これが憲法のアイデンティチーであることを確認・共有し、現在の状況への問題意識を話し合った。

次回は、第5章(内閣)を清水百合子幹事の担当により行う。

 

3.この間の社会の動き

丸山善弘事務局長より、「人種差別撤廃モデル条約」に関する東京弁護士会の意見書、日系アメリカ人の強制収容所問題と朝鮮学校の無償化除外問題の相似について、米国史上最年少の女性下院議員・アレクサンドリア・オカシオ・コルテスの今年1月19日のウィメンズマーチにおける演説が紹介・説明され共有した。

 

4.協議事項

(1) 神奈川県消団連2018年度のまとめと2019年度計画(案)

丸山善弘事務局長より提案がされた。「行政等の会議体への神奈川県消費者団体連絡会としての参加」の項の点検の要請がされた。2019年度活動計画(案)における学習・話し合いを深めるテーマについて、強化される神奈川の基地、国連の人権委員会の日本に対する勧告、原発事故は今、を加えていく。9月22日(日)に相模原で母親大会があるのでその平和・基地問題の分科会を活用するのもあり。

年間日程について、2020年神奈川県消費者のつどいが会場確保の関係で2月最終週となるので、つどいの実行委員会は3月12日には開催せず、2月13日の次を4月9日とする。

会計報告を石田昌美事務局より、会計監査報告を海老澤克枝幹事より受けた。

(2) 2019年度の幹事・常任幹事・会計監査について

丸山善弘事務局長より提案がされた。各団体からの幹事枠は1名〜3名としている。変更は、神奈川県生協連選出幹事、さがみはら消費者の会選出幹事は、6月から変更がある。

常任幹事は、家子寿常任幹事と神奈川県生協連選出の幹事から1名、会計監査は、齋藤静子幹事とコンシューマーズかながわ選出の柿本章子幹事となる。

(3) 5月全体会について

  • 丸山善弘事務局長より提案がされた。日時は5月9日(木)13時〜14時30分:記念講演、14時40分〜15時10分:議案審議・議決、15時10分〜16時:定例幹事会とする。
  • 記念講演の松岡泰樹弁護士に話してもらいたいこととして、開設された場合ギャンブル依存症の人やその家族を守ることができるのか、パチンコ等とカジノとは問題がどう違うのか、経済効果と言われていること、カジノの開設により廃頽してしまった地域社会の事例、そもそも誰が儲かるのか、カジノでの遊び方もよく知らないのでその辺も、などがあげられた。事務局が講師と調整をしていく。
  • 議決権を持つ人は、神奈川建設労働組合連合会:家子寿常任幹事、神奈川公団住宅自治会協議会:大森規男幹事、神奈川県生協連:元木朱美幹事、神奈川母親連絡会:清水眞利幹事、鎌倉消費連絡会:海老澤克枝幹事、環境保全型農業を推進するネットワーク:齋藤静子幹事、コンシューマーズかながわ:有田芳子幹事、さがみはら消費者の会:木村郁子幹事、新日本の会神奈川県本部:野元摩里幹事、“自ら考え行動する”消費者の会:矢野裕美幹事、横浜市消費者団体連絡会:清水百合子幹事とする事を確認した。

5.報告事項

(1) 行政・他団体会議等参加報告

@ 神奈川県卸売市場審議会(1/31)

A 神奈川県ユニセフ協会第1回理事会・評議員会(2/20)

B 第31回神奈川県貨物自動車運送適正化事業実施機関評議委員会(3/20)

C 平成30年度かながわスマートエネルギー計画協議会(3/28)

D 第27回神奈川県中山間地域等振興対策検討委員会(2/12)

E 神奈川県消費者被害救済委員会(3/22)

@Aは文書報告とした。Bは丸山善弘事務局長より、Cは柿本章子幹事より、Dは木村郁子幹事より、Eは清水百合子幹事より報告がされた。

(2) 2019年神奈川県消費者のつどい

元木朱美幹事(2019年神奈川県消費者のつどい副実行委員長)より報告がされた。

(3) 第57回全国消費者大会

山崎初美幹事より、環境分科会を中心に報告がされた。

(4) 意見・声明

(5) 参考になる催し案内

(4)(5)は丸山善弘事務局長より報告がされた。

(6) 資料

消費者ネットワーク(全国消団連)

文書報告とした。

 

 

6.資料

鎌消連たより第139号/かながわCo−ネット通信/赤十字NEWS

 

 

次回

神奈川県消費者団体連絡会 全体会・定例幹事会

2019年5月9日(木)13時〜16時 神奈川県生協連会議室


サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ