HOME > 消団連トップ > 幹事会報告 文字サイズ 大きくする 普通

神奈川県消費者団体連絡会 2018年 4月幹事会報告

□ 日時

2018年4月10日(火)13時〜15時52分

□ 場所

かながわ県民センター 15階 1501室

□ 出席

和久晴雄(神奈川公団住宅自治会協議会)、元木朱美(神奈川県生活協同組合連合会)、清水眞利(神奈川県母親連絡会)、海老澤克枝(鎌倉消費者連絡会)、斎藤静子(環境保全型農業を推進するネットワーク)、山崎初美・柿本章子(コンシューマーズかながわ)、木村郁子(さがみはら消費者の会)、野元摩里(新日本婦人の会神奈川県本部)、松負テ子(横浜市消費者団体連絡会)、丸山善弘(事務局)

□ 欠席

三井敦子・鈴木啓子(神奈川県建設労働組合連合会主婦協議会)、生井正弘(神奈川公団住宅自治会協議会)、佐藤ひろみ・鷲北栄治(神奈川県生活協同組合連合会)、照井携子(神奈川県母親連絡会)、有田芳子(コンシューマーズかながわ)、岡田絢子(さがみはら消費者の会)、矢野裕美(“自ら考え行動する”消費者の会)、多賀谷登志子・清水百合子(横浜市消費者団体連絡会)小林正明(事務局)

□ 司会

山崎初美幹事の司会により進行した。

 

1.報告

(1) 2018年3月幹事会報告

文書報告とした。

 

2.この間の社会動向

今回は協議事項に時間をとる予定のためこの時間は取らない。

 

3.協議事項

(1) 2017年度神奈川県消費者団体連絡会活動のまとめと2018年度の計画

丸山善弘事務局長より提案された。行政等の会議体への参加の表への記載間違いの指摘を元木朱美幹事、木村郁子幹事より受け訂正することとした。

2019年神奈川県消費者のつどいについては、2019年3月12日に2階ホールが午前・午後予約確保できたことを受けて、@全体会を行うこと、A予算、部屋の確保に皆で協力していくこと、B実行委員会任せにすることなく県消団連幹事会で実行委員会の立ち上がる前から継続的に協議事項として話題としていくこと、を確認した。

46本の意見表明等については、今後各会員のところでも活用しやすいように別冊刷りとすることとした。

2018年度日程について、@外部視察研修を検討していくこと、その際には事前の学習会をしっかり行い問題意識を持って参加する、A鈴木宣弘さんの学習 会を企画する、時期は6月か10月の幹事会で、B6月の場合は公正取引委員会の学習会を10月にすることとした。

 (2) 2018年度幹事・常任幹事・会計監査について

丸山善弘事務局長より提案と照会がされた。常任幹事については神奈川県建設労働組合主婦協議会と協議をして決めること、誤字を修正することを確認した。

(3)  5月幹事会のすすめ方について

丸山善弘事務局長より提案された。12時〜13時30分:神奈川県消費者の会連絡会との合同学習会とする。13時40分〜15時:幹事会とする。

5月幹事会は、総会扱いであるので、@各会員は必ず出席すること、A複数幹事が出ている団体は議決権行使者を決めておくこと、Bやむを得ず出席が叶わない場合は委任状を提出することを確認した。

運営の役割分担は以下の通りとする。

開会挨拶:多賀谷登志子常任幹事

議長:元木朱美幹事

議事録署名人:木村郁子幹事

議案提案:丸山善弘事務局長

閉会挨拶:和久晴雄常任幹事

会計監査は清水眞利幹事、海老澤克枝幹事により4月24日に行なわれる。時間は別途調整する。

(4)  かながわ3R推進会議委員の派遣について

松負テ子幹事を派遣することとした。任期:2018年4月1日〜2020年3月31日

(5)  消費生活審議会委員の派遣について

丸山善弘事務局長を派遣することとした。任期:2018年7月1日〜2020年6月30日

(6)  かながわ食育推進県民会議委員の派遣について

元木朱美幹事を派遣することとした。任期:2018年4月1日〜2021年3月31日

(7)  平成30年度「消費者月間」に係る展示発表について

丸山善弘事務局長より提案された。

@ 神奈川県消費者の会連絡会と共同で出展すること、

A 消費生活条例の改定で問題となった「訪問販売お断りステッカー」を中心内容に展示すること

B 事務局のところで作業をすることを確認した。

 

4.報告事項

(1) 行政・他団体会議等参加報告

  • 神奈川県水産審議会(3/20)
  • 神奈川県消費生活審議会(3/26)
  • 神奈川県里地里山保全協議会(3/29)
  • 神奈川県情報公開・個人情報審査会(3/19)

該当出席者の斎藤静子幹事、丸山善弘事務局長、和久晴雄常任幹事より報告を受けた。神奈川県の水産業関係は学習の機会を持って来なかったので、今後視察も含めて学習をしていくことを確認した。

(2) 2018年神奈川県消費者のつどい

2018年度計画協議の際に、「来年の実行委員会に向けて申し送り」事項を確認し共有した。

(3) 全国消団連報告

4月19日に運営会議・理事会が開催されるので、次回の報告となる。

(4) 第56回全国消費者大会

4月19日に実行委員会が開催されるので次回の報告となる。

(5) 協同組合

丸山善弘事務局長より、神奈川県協同組合連絡協議会の愛称応募(〜5/31)の案内、夏休み地引網体験(7/24)へのお誘いがされた。

(6) 声明・意見書等

(7) その他

(8) 参考になる催し案内

(6)〜(8)は一括して丸山善弘事務局長より報告がされ、国民生活センターにより「先進安全自動車」についての記者発表内容は重要であるとの提起がされた。

 

5.参加団体の交流

元木朱美幹事より、パルシステム神奈川ゆめコープ主催「標的の島 風かたか」上映&沖縄レポート(5/12)の案内、柿本章子幹事より主婦連合会主催の前川喜平さん講演会(6/6)、木村郁子幹事より前川喜平さんの講演会(5/25)が紹介され参加の呼び掛けがされた。

 

6.資料:

鎌消連たより(鎌倉消費者連絡会)/報道発表・見守り新鮮情報・子どもサポート情報(国民生活センター)/かながわ消費生活相談員だより/あふ(農水省)

 

 

次回:5月10日(木)12時〜 かながわ県民センター 3階 306室 

司会:さがみはら消費者の会(13時40分〜)

今回は議決するため資料を事前に送ります。当日は持参してください。

資料発送予定:4月30日(月)

 


サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ