HOME > 理事会トップ > 2018年度 理事会議事録 文字サイズ 大きくする 普通

2018年度 第3回 理事会議事録

□ 開催日

2018年9月18日(火)  14時00分~15時18分

□ 会場

全労済神奈川会館 5階 特別会議室

□ 出席者

 

理事総数19名中16名 監事3名中2名出席

(出席理事)當具伸一会長理事、小林正明専務理事、小倉克巳常務理事、鈴木秀之常務理事、野村晃一常務理事、水谷清一常務理事、渡邊たかし常務理事、鳥越恵子常務理事、飯田祐二理事、大場英美理事、木下隆成理事、滝澤栄司理事、山口友範理事、大久保明美理事、溪口美智子理事、吉中由紀理事

(出席監事)滝沢昌克監事、小浦有里監事

(欠席理事)安部裕子常務理事、秋田直樹理事、高橋勇美理事

(欠席監事)片山陽一監事

□ 議長

飯田祐二理事

 

議事の経過の要領及びその結果

14時00分、石田昌美統括マネージャーより本日の出欠状況の報告がされた。本日の出席理事総数は19名中16名であり、定款及び理事会規則第8条に定める定足数を充たしており理事会は成立している旨報告があった。

定款の規定により理事会議長に飯田祐二理事を選任した。議長は開会を宣し議事を進行した。當具伸一会長理事より、西日本豪雨に続き台風21号が大阪・兵庫・京都中心に大変な被害をもたらし、その1週間後には北海道胆振東部地震が発生した。日本生協連の理事会で大阪いずみ市民生協理事長、京都生協理事長、コープこうべ組合長理事から台風被害の状況について話されたが、台風当日の宅配の配達は多くの組合員から感謝の声が届く一方、公共交通機関も動かない状況下で働かせることへの批判も出されたとのこと。大規模災害が発生した際の宅配における営業判断について、被災地から学び検討していく必要がある。亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに全国の生協が力を合わせて被災地支援に取り組んでいきたい、と挨拶がされた。

 

〔協議事項〕

1.神奈川県生協連2019年賀詞交歓会開催について

石田昌美統括マネージャーより提案がされた。9月下旬から10月上旬に賀詞交歓会案内候補者名簿を送るので、会員生協では確認をし追加する候補者があれば連絡をすることを確認した。

 

2. 神奈川県との包括連携協定の具体化に向けて

小林正明専務理事より提案がされた。各会員生協において、記入例を参考に自生協の取り組みについてSDGsに基づく棚卸しを9月末を目途に案内する。県連事務局とのすり合わせのもとに進め、年内中に全会員生協分を取りまとめて県とすり合わせを開始することを確認した。

 

〔報告事項〕

1.全労済報告

滝沢昌克監事より、全労済が2018年度から2021年度の中期経営政策「New-Zetwork」を策定し、新しい全労済をつくり事業と運動を展開するが、その取り組みの一つとして新しいブランド「こくみん共済coop」を策定し活用していくことの報告がされた。

 

2. 専務理事報告

(1)  2018神奈川県生協連役員視察研修中止について

(2) 北海道胆振東部地震被害に対する支援の呼びかけについて

(3) 「奨学金や教育負担に関するアンケート調査」の実施について

(4) 2018年度「神奈川まるごと健康づくり」進捗報告

(5)  核兵器廃絶・平和を願う取り組み

(6) 県協同組合連絡協議会に関わる取り組み

㈱グリーンピア報告

(7)  自民党県支部連合会との勉強会・2019年度県政要望ヒアリング

(8) 2018年神奈川県生協大会

(9)  第6回福島と海老名の子ども交流キャンプ

(10) 意見・声明等

(11) 経営報告(2018年7月度)

(12) 貸借対照表・比較損益計算書・経費明細表(2018年8月度)  

(13) 神奈川県生協連活動日誌

(1)~(3)(5)~(7)は小林正明専務理事より報告がされた。(4)は石田昌美統括マネージャーより報告がされた。吉中由紀理事、大久保明美理事より自民党県支部連合会との勉強会に参加しての感想と今後にむけての発言があった。(8)~(13)は文書報告とした。

 

3. 委員会・専門部会報告

(1) 2018年度第1回組合員活動委員会開催報告

(2) 神奈川県生協大会第2回実行委員会開催報告

(3) 神奈川県生協大会第3回実行委員会開催報告

(4) 2018年度第1回災害対策委員会開催報告

(5) 神奈川県くらし安全防災局と大規模災害に関する懇談会

(6) MCA無線訓練実施報告

(7) ヒバクシャ国際署名第13回生協推進委員会報告

(8) 2018ヒロシマ・ナガサキ平和スタディツアー第5回運営委員会開催報告

(9) 2018ヒロシマ・ナガサキ平和スタディツアー第6回運営委員会開催報告

(10) 2018ヒロシマ・ナガサキ平和スタディツアー報告

(11) 2018原爆と人間展第5回運営委員会開催報告

(12) 2018原爆と人間展第6回運営委員会開催報告 (13) 2018年度第1回神奈川県生協連医療部会(専務会議)開催報告

(14) 2018年度第2回神奈川県生協連医療部会(組織責任者会議)開催報告

(15) 2018年度第1回大学部会開催報告

(1)は鳥越恵子常務理事より、(13)(14)は水谷清一常務理事より、(15)は小倉克巳常務理事より報告がされた。他はすべて文書報告とした。

 

4. 生協運営協議会

(1) 2018年度第1回生協運営協議会全体交流会開催報告

(2) 川崎市生協運営協議会

(3) 相模原市生協運営協議会

(4) 横須賀市生協運営協議会

(5) 大和市生協運営協議会

すべて文書報告とした。

 

5.ネットワーク

(1) 神奈川県消費者団体連絡会 

(2) 消費者支援かながわ

(3) フードバンクかながわ

(4) 災害ボランティアネットワーク

(5) 神奈川県ユニセフ協会

(6) 会員生協

(7) その他

(2)(3)について小林正明専務理事より報告がされた。その他はすべて文書報告とした。

 

議長は全体を通しての意見を求めたところ、特段の意見はなかった。

以上をもって全議案が終了したので15時18分 議長が閉会を宣し、会は終了した。

上記議事の経過の要領及び結果を証するために本議事録を作成し、出席理事、出席監事は全員記名押印する。  

 

2018年9月18日(火)

神奈川県生活協同組合連合会 2018年度第3回理事会

議長 理事 飯田  祐二

代表理事
会長

當具  伸一

 

代表理事
専務

小林  正明

常務理事   

小倉  克巳

 

常務理事  

鈴木  秀之

常務理事

野村  晃一

 

常務理事

水谷  清一

常務理事

渡邊  たかし

 

常務理事

鳥越  惠子

理  事

大場  英美

 

理  事

木下  隆成

理  事

滝澤  栄司

 

理  事

山口  友範

理  事

大久保  明美

 

理  事

溪口  美智子

理  事

吉中  由紀

 

監  事

滝沢  昌克

監  事

小浦  有里

 

 

 

 

以上

サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ