HOME > 理事会トップ > 常務理事会 会議録 文字サイズ 大きくする 普通

2018年度 第6回 常務理事会 会議録

開催日

2019年4月16日(火) 13時50分~15時25分

開催場所

神奈川県生活協同組合連合会 会議室

出席者

常務理事会定数9名中9名出席

会長理事 當具 伸一 

常務理事 安部 裕子

常務理事 鈴木 秀之      

常務理事 水谷 清一 

常務理事 鳥越 恵子

専務理事 小林 正明

常務理事 小倉 克巳

常務理事 野村 晃一 

常務理事 渡邊 たかし

 

(欠席理事) なし

議長

安部 裕子 常務理事

安部裕子常務理事を議長に選任した。議長は開会を宣し議事を進行した。

當具伸一会長理事より、4月8日・9日に札幌で行われた県生協連役員視察研修について、中島則裕専務理事の話で印象に残った点について、

  • コープさっぽろではソーシャルビジネスを、社会的課題の解決にあたって、生協が持ち出しはしないと位置づけている。
  • 積極的に自治体を訪問するが、一か所1時間は時間を取ってもらうことで、本音で話をすることができる。神奈川は行政との連携は不十分であり、生協が地域との関係をどう深めていくのか課題である、と挨拶がされた。

 

議事録

1. 2018年度第6回理事会議事録

2. 2018年度第5回常務理事会議録

文書報告とした。

 

審議事項

1. 2019年度役員選任における理事・監事候補者について

石田昌美統括マネージャーより提案がされた。提案は全員一致で確認され、第7回理事会議決事項とすることとした。

2. 神奈川県生協連第68回通常総会議案について

小林正明専務理事より提案がされた。小倉克巳常務理事より、小倉克巳常務理事の役員略歴名簿の2015年が東京工芸大学生協ではなく東京工業大学生協が正しいとの指摘がされた。修正を踏まえて提案は全員一致で確認され、第7回理事会の議決事項とすることとした。

3. 神奈川県生協連第68回通常総会の役割分担について

石田昌美統括マネージャーより提案がされた。當具伸一会長理事より、第1回理事会開催時の理事会報告は「常務理事選任」ではなく「役付理事選任」が適切との指摘がされた。修正内容を踏まえて提案は全員一致で確認され、第7回理事会の議決事項とすることとした。

4. 顧問契約について

小林正明専務理事より提案がされた。當具伸一会長理事より、期間の項の表記はで契約ではなく規則であるとの指摘がされた。修正内容を踏まえて提案は全員一致で確認され、第7回理事会の議決事項とすることとした。

5. 2019年神奈川県生協大会実行委員長について

石田昌美統括マネージャーより提案がされた。提案は全員一致で確認され、第7回理事会議決事項とすることとした。

6. 2020年NPT再検討会議に向けた生協代表団の団長派遣について

小林正明専務理事より提案がされた。提案は全員一致で確認され、第7回理事会議決事項とすることとした。

7. 2019年度神奈川県生協連 役員視察研修について

相田祐二事務局長より提案がされた。當具伸一会長理事より、行程内容にある支所の見学について、熊本県生協連並びに生協くまもとから説明を受ける時間を充実させたほうがよいと指摘がされた。阿蘇山の火山活動の状況について注視していく。指摘を踏まえて調整し第7回理事会議決事項とすることとした。

8. 神奈川県生協連設立70周年記念事業の具体化について

小林正明専務理事より提案がされた。安部裕子常務理事より、過去の記念事業の内容に関する質問がされ、丸山善弘事務局員より60周年事業内容について説明がされた。提案は全員一致で確認され、第7回理事会議決事項とすることとした。

 

[協議事項]

1. 2020年度県政要望(案)

小林正明専務理事より提案がされた。當具伸一会長理事より、①健康づくりについて、県は未病、人生100歳と言っている。運動習慣や食習慣をイメージできる具体化が必要であり、そのような取り組みを行っている民間、NPOを行政が支援できるような県民の健康づくりを求める、②子どもの貧困について、学習の機会が奪われていることや居場所の問題など深めて欲しい、と意見が出された。小林正明専務理事より、諸会議を通じて意見を受けて内容を充実させていくと表明がされた。

 

[報告事項]

1. 専務理事報告

(1) 神奈川まるごと健康づくり進捗報告

(2) 核兵器廃絶・平和を願う取り組み

(3) 県協同組合連絡協議会に関わる取り組み

  • 代表者会議について
  • ㈱グリーンピア報告  

(4) 労福協関係

  • 役員候補者の推薦について
  • 役職員セミナーについて
  • 奨学金と教育負担に関するアンケート結果について(日本生協連)

(5) 2018年度神奈川県生協連役職員視察研修報告

(6) その他

(7) 経営報告(2018年2月度)

(8) 貸借対照表・比較損益計算書・経費明細表

(9) 神奈川県生協連活動日誌

(1)について石田昌美統括マネージャーより、日本コープ共済連の健康づくり支援企画の2019年度の助成金申請はすべて承認されたことが報告された。(2)~(4)について小林正明専務理事より報告がされ、5月21日開催される神奈川県労働者福祉協議会総会終了後の加盟団体役職員セミナー参加の案内がされた。(5)について相田祐二事務局長より報告がされた。野村晃一常務理事、渡邊たかし常務理事、鳥越恵子常務理事より参加報告がされ共有した。(6)~(9)は文書報告とした。

 

2. 委員会・専門部会報告

(1) 神奈川県生協連医療部会2018年度第2回監事交流会

(2) 2019年医療福祉生協神奈川エリア大学習会 第5回実行委員会報告

(3) 大規模災害対策委員会

  • MCA無線訓練実施報告書
  • 神奈川県総合防災センター見学

(4) 2018年度第6回福祉事業連絡会開催報告

(5) 2018年度第1回「購買生協専務会議」開催報告

(1)(2)について水谷清一常務理事より報告がされた。他は文書報告とした。

 

3. 生協運営協議会

(1) 横須賀市生協運営協議会

文書報告とした。

4. ネットワーク

(1) 神奈川県消費者団体連絡会

(2) 神奈川県ユニセフ協会

(3) 会員生協

(4) その他

すべて文書報告とした。

 

議長は全体を通して意見を求めたところ、特段の意見はなかった。

以上をもって全議案の審議を終了したので、15時25分議長が閉会を宣し、会は終了した。

上記議事の経過の要領及びその結果を明確にするために本会議録を作成し、議長が記名押印する。

 

2019年4月16日(火)

神奈川県生活協同組合連合会 2018年度 第6回常務理事会 会議録

議長 常務理事 安部 裕子

サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ