HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2019年7月2日

藤沢市生協運営協議会 第11回定期総会 環境学習会

神奈川県には6つの生協運営協議会が活動しています。2009年7月31日に誕生した藤沢市内で活動する生協が集う藤沢市生協運営協議会の総会は6月28日に開催されました。

 

藤沢市生協運営協議会では毎年、学習会を行っています。昨年は「SDGsと協同組合〜私たちには何ができるか〜」をテーマに、今年は「最新のごみ問題の動向と解決に向けた提言」をテーマに行いました。2050年問題やマイクロプラスチック問題についてのお話があり、そこから、ESG投資やSDGsなどを絡めたこれから考え方について提案されました。質問や意見交換が熱心にされて、ごみ問題は自分ごととして考え、行政やセクターと協力し合いながら進めていくことが大切であると共有しました。様々な生協が集まり、行政などとも連携をする運営協として、このごみ問題に対して取り組めたことは大変有意義な時間になりました。

名称

藤沢市生協運営協議会 第11回総会・環境学習会

日時

2019年6月28日(金)

会場

ユーコープ長後駅前店 コミュニティルーム

参加

6生協19名
湘南生活クラブ、やまゆり生協、パルシステム神奈川ゆめコープ、福祉クラブ生協、医療生協かながわ、ユーコープ

 

2019年度体制

代表:岩井恵美子(ユーコープ)

副代表:止部恵(福祉クラブ)

会計・事務局:関山竜太(ユーコープ)

会計監査:加藤慎吾(やまゆり生協)

 

内容 第11回総会

学習会:「最新のごみ問題の動向と解決に向けた提言」

講師:NPO法人湘南クリーンエイドフォーラム 五十嵐 実代表

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ