HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2018年10月20日

「神奈川まるごと健康づくり」をコープ共済連の取り組み交流会で報告

コープ共済連(日本コープ共済生活協同組合連合会 佐藤利昭・代表理事理事長)では、 2017 年度より「CO・OP共済 健康づくり支援企画」を実施しています。 「CO・OP共済 健康づくり支援企画」は、CO・OP共済や生協を長年にわたり支えて くださった加入者・組合員にこれからも元気にくらしていただくために、また、高齢化の 進むなか元気な高齢者の活躍できる地域をつくっていくために、全国の生協による健康づくりの取り組みを支援するものです。

2017 年度は、32 生協 33 件の取り組みに対し、総額 2億 400 万円を支援がされました。 このたび、2017 年度に実施された企画から「食生活」「運動」「社会参加」の各テーマの 優れた取り組み事例を交流する「取り組み交流会」が開催され、神奈川県生協連も事例報告を行いました。

 

 

コープ共済連で活動報告

名称

健康づくり支援企画 2018 年度 取り組み交流会〜優れた活動事例の交流〜

日時

2018年10月10日(水)・11日(木)

会場

コープ共済プラザ 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-1-13

内容

事例報告、グループ交流、懇親会

参加者

32生協49名、コープ共済連、医療福祉生協連の皆さま、そして大学と生協総研の皆さまの約70名

神奈川関係:パルシステム神奈川ゆめコープ、富士フイルム生協、福祉クラブ生協、神奈川県生協連

事例報告

2日間の報告のうち初日に報告

10日の報告:青森県生協連、コープさっぽろ、生協ひろしま、神奈川県生協連

報告者

石田昌美 神奈川県生協連統括マネージャー

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ