HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2018年8月23日

第8回健康づくりリーダー養成講座実施

神奈川県生協連では、神奈川まるごと健康づくりに取り組んでいます。健康づくりを地域や組織で推進し定着をさせていくためには、健康づくりのリーダー養成が不可欠です。

健康づくりリーダーは、市民が社会とのつながりを活かし、生涯にわたって健やかで生き活きと暮らすことのできる健康長寿社会の実現をめざす、健康づくりボランティアです。

健康づくりリーダーとして活動するためには、基本的な知識やスキルを幅広く学び、実践を積む中で、対応する引出しを増やすことが大切です。

活動は、地域や組織の自主勉強会、イベント企画、健康チェックなどを通じて、健康情報の収集や普及啓発を、組織の枠を越えて幅広く行っていきます。

この間、講座検討委員会による具体的・実践的に検討を踏まえて、健康づくりリーダー養成講座を行っています。今回で8回目となる健康づくりリーダー養成講座は、パルシステム神奈川ゆめコープ、富士フイルム生協、神奈川みなみ医療生協の皆さまの他、パルシステム神奈川ゆめコープが呼びかけた市民の皆さま、相模原市市民局消費生活総合センター所長の萩原康秋さんが参加されました。

 

日時

2018年8月22日(水)10時30分〜16時30分

会場

神奈川県生協連 会議室

参加者

3生協、1行政13名(パルシステム神奈川ゆめコープ9名、富士フイルム生協2名、神奈川みなみ医療生協1名、一般市民3名相模原市市民局消費生活総合センター1名)

講師

石田昌美 神奈川県生協連統括マネージャー

講師補助

神奈川県生協連事務局2名

 

課目

主な内容

 

はじめに

1課

◆神奈川まるごと健康づくりについて 講義

健康チャレンジの紹介

2課

◆つながりのはじめの一歩

コミュニケーション:自己への気づき シート記入

3課

◆健康チェックとは

8つの健康習慣と2つの健康指標について

  • 血圧とは ・体組成計でわかること
  • 血管年齢とは ・ストレス度とは
  • 握力の測り方・足指力の測り方

4課

◆計測ステーションと実技指導

測定及び説明ができるように学ぶ

受講生の中で測定しあう

5課

◆フィードバックの方法

コミュニケーションの取り方、自分の表現方法の癖を知る

 

◆健康チェック ロールプレイング、コメント方法

◆感想交流・アンケート記入 ◆修了証授与

 

今後、随時開催していきます。

■フォローアップ講座:基本講座のフォロー

■レベルアップ講座(講師は専門分野の方)

  • 尿チェック・貧血チェック・血圧について ・塩分チェックと減塩生活
  • 健康と社会参加 ・計測ステーションの数値の仕組み 
  • 握力、足指力など筋力アップについて 等

■リーダー交流会

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ