HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2018年8月2日

大和市生協運営協議会 第39回みんなの消費生活展に参加
〜活かそう消費者・生活者の視点〜

大和市生協運営協議会(会長:里見里奈・ユーコープ)は今回で39回目を数える「みんなの消費生活展」に参加しました。

このみんなの消費生活展は、市民が自立した消費者をめざすことを目的に、消費啓発活動の実施を行うことと併せて、消費者団体が日ごろの活動の成果を発表する場として開催されています。

大和市生協運営協議会では、地域に生協運営協議会の存在を広め、くらしに関わる情報提供を行うことを目的として、「非常時に備える」のテーマで出展し、会場を盛り上げました。

名称

2018年8月1日(水)10時〜15時30分

日時

イオンモール大和 1階ライトコート(大和市下鶴間1−2−1)

テーマ

活かそう消費者・生活者の視点

主催

大和市市民相談課

参加団体

大和市消費生活センター、大和市食生活改善推進協議会、神奈川県金融広報委員会、(独)製品評価技術基盤機構、神奈川県司法書士会厚木支部、エコ布ぞうりの会、大和市生協運営協議会(神奈川北央医療生協、さがみ生活クラブ生協、パルシステム神奈川ゆめコープ、ユーコープ)

出展内容

さがみ生活クラブ生協:

ソーラークッカーの展示、ソーラークッカーレシピ提案(水を使わないレシピ)

パルシステム神奈川ゆめコープ:

組合員活動紹介チラシ、簡単にできる非常食のレシピ提案、防災グッズの展示

ユーコープ:

段ボールトイレ(手作り)の展示、簡単にできる非常食のレシピ提案・商品見本展示

神奈川北央医療生協:

血圧測定、握力測定、体スキャン・足指力測定

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ