HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2018年4月13日

生活協同組合ユーコープが川崎市と協力して被爆者へ栄養補給食品をお届け

この度、川崎市が実施している「原子爆弾被爆者に対する栄養補給食品支給」の委託をユーコープが受託し、牛乳、ヨーグルト、野菜ジュースなどの配達をスタートさせました。

 

これまで受託していた地域の牛乳販売店が縮小・廃業等でお届けが難しくなったため、川崎市全域で配達業務を行っているユーコープが委託をされました。

川崎市が原爆の被爆者に対して行っている援護事業で、配達の対象となる登録者は約390人です。

 

詳しくはこちら新ウインドウ

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ