HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2018年2月26日

医療福祉生協連神奈川エリア方針討論集会を開催

日本医療福祉生協連(藤原高明会長)は、2017年度のまとめと2018年度重点課題案の共有と深化のために、医療福祉生協2017年度神奈川エリア方針討論集会を開催しました。報告は日本医療福祉生協連の松本弘道常務理事が行いました。今回はグループ討議の形で1時間とり課題などを共有しました。

 

名称

医療福祉生協2017年度関東甲信越ブロック神奈川エリア方針討論集会

日時

2018年2月23日(金)13時45分〜16時30分

会場

戸塚駅下車 男女共同参画センター(横浜)

参加者

8団体75名

川崎医療生協、神奈川みなみ医療生協、神奈川北央医療生協、医療生協かながわ、福祉クラブ生協、神奈川県民医連、日本医療福祉生協連、神奈川県生協連

内容

全体司会:

秋田 直樹   神奈川みなみ医療生協専務理事

開会あいさつ:

水谷 清一   神奈川北央医療生協専務理事

基調報告:

「全国の医療福祉生協2017年度活動のふりかえりと2018年度の重点課題(案)」

松本 弘   日本医療福祉生協連常務理事

グループ討議:

12グループで討議

グループ討議報告

まとめと閉会のあいさつ:

 

児玉 英憲   福祉クラブ生協専務理事 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ