HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2018年2月18日

自由民主党神奈川県支部連合会へのフードバンクかながわの説明会開催

「もったいない」を「分かち合い」〜「ありがとう」へ

日本の貧困率は15%を超え、先進国の中でも“貧困大国”といわれる深刻な状況です。経済的な格差の拡大に加え、高齢者や子どもの貧困化など、社会的弱者の孤立が進行しています。こうした事態に対して、現在の社会保障制度や公的機関はセーフティ機能を十分には果たしきれていません。

その一方で、本来食べられるにもかかわらず廃棄されている食品は、年間推計621万トン(事業系621万トン、家庭系282万トン)も発生しています。

深刻化する日本の貧困化に対し、地域では市民同士のたすけあい、支えあいが様々な形で広がっています。見守りや居場所づくり、フードバンクや子ども食堂やふれあい食堂といった取り組みもその一つです。

フードバンクかながわは、個人や団体・企業から、本来食べられずにもかかわらず廃棄されてしまう食料の寄贈を受け、支援を必要としている生活困窮者等に非営利団体を通じて適切に配るフードバンクシステムの確立をめざします。併せて、この事業を通じ地域の「たすけあい」「支え合い」「分かち合い」、相互扶助の社会づくりをめざすとともに、社会の食品ロス削減と社会福祉の増進に寄与することを目的に活動していきます。

 

フードバンクを通じてめざすこと

  • 生活に困っている人・社会的に弱い立場にある人々の食のセーフティネット。
  • フードバンク活動を通して、地域のたすけあい・支え合いの実現。
  • 食品ロスを減らし、食べ物の価値を活かす。

名称

自由民主党神奈川県支部連合会 生活グループ主催

一般社団法人フードバンクかながわ設立についての説明会

日時

2018年2月16日(金)17時〜17時48分

会場

神奈川県庁 新庁舎6階 自由民主党神奈川県議員団 会議室

 

次第

進行:

長田 進治 自由民主党神奈川県県支部連合会 生活グループ事務局長

挨拶:

竹内 英明 自由民主党神奈川県県支部連合会 幹事長

磯本 桂太郎 自由民主党神奈川県県支部連合会 生活グループ長

説明:

市川 敏行 神奈川県労働者福祉協議会 事務局長

質疑:

長田 進治議員、守屋 輝彦議員、土井 隆典議員、松田 良昭議員、牧島 功議員、国吉 一夫議員より質問や意見が出され

市川 敏行 神奈川県労働者福祉協議会 事務局長

大石 高久 (公財)かながわ生き活き市民基金 専務理事

丸山 善弘 神奈川県生協連 会長付     

より回答をいたしました。

 

出席者:

自民党神奈川県支部連合会の皆さま

久保寺 邦夫 県議会議員 秦野市、堀江 則之 県議会議員 厚木市

牧島 功 県議会議員 横須賀市、松田 良昭 県議会議員 横浜市戸塚区

国吉 一夫 県議会議員 横浜市金沢区、竹内 英明 県議会議員 横須賀市

持田 文男 県議会議員 川崎市宮前区、小川 久仁子 県議会議員 川崎市高津区

村山 信雄 県議会議員 川崎市川崎、土井 隆典 県議会議員 川崎市多摩区

森 正明 県議会議員 平塚市、桐生 秀昭 県議会議員 横浜市港南区

嶋村 公 県議会議員 横浜市港北区、梅沢 裕之 県議会議員 横浜市神奈川区

磯本 桂太郎 県議会議員 横浜市旭区、杉本 透 県議会議員 足柄上郡

国松 誠 県議会議員 藤沢市、長田 進治 県議会議員 海老名市

内田 美保子 県議会議員 横浜市青葉区、加藤 元弥 県議会議員 横浜市西区

河本 文雄 県議会議員 相模原市中央区、細谷 政幸 県議会議員 相模原市南区

柳下 剛 県議会議員 横浜市緑区、守屋 輝彦 県議会議員 小田原市

新井 絹世 県議会議員 横浜市磯子区、原 聡祐 県議会議員 横浜市中区

渡辺 紀之 県議会議員 伊勢原市、田中 徳一郎 県議会議員 川崎市幸区

瀬戸 良雄 県議会議員 南足柄市、新堀 史明 県議会議員 横浜市南区

山本 哲 県議会議員 高座郡、市川 和広 県議会議員 藤沢市

川本 学 県議会議員 川崎市中原区、芥川 薫 県議会議員 座間市

石川 巧 県議会議員 三浦市、神倉 寛明 県議会議員 秦野市

川崎 修平 県議会議員 横浜市鶴見区、  木村 大輝 事務局

 

フードバンクかながわ

市川 敏行 神奈川県労働者福祉協議会 事務局長

大石 高久 (公財)かながわ生き活き市民基金 専務理事

小林 正明 神奈川県生協連 専務理事

丸山 善弘 神奈川県生協連 会長付

 

◎意見交換したこと

 地域の「たすけあい」「支え合い」を広げること、具体的に求めること、取扱い品目のイメージと扱う範囲、行政の関係、距離のある地域への対応、農協の関わり、地域で先行して活動している団体との関係、法人格を持たない活動団体への対応、ニーズのマッチング、今後のお知らせ予定など

 

◎一般社団法人フードバンクかながわ設立構成団体

神奈川県労働者福祉協議会、中央労金神奈川県本部、全労済神奈川県本部、かながわ勤労者ボランティアネットワーク、横浜YMCA、JA神奈川県中央会、ユーコープ、生活クラブ生協、パルシステム神奈川ゆめコープ、(特非)参加型システム研究所、(公財)かながわ生き活き市民基金、神奈川県生協連

 

フードバンク中間機能イメージ図

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ