HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2017年8月1日

「災害時における帰宅困難者支援に関する協定」を締結しました。

地震等の大規模災害時に交通の途絶により発生する帰宅困難者を支援するため、四県市(神奈川県、横浜市、川崎市、相模原市)と、生活クラブ生活協同組合・神奈川、横浜北生活クラブ生活協同組合、横浜みなみ生活クラブ生活協同組合、かわさき生活クラブ生活協同組合、湘南生活クラブ生活協同組合、さがみ生活クラブ生活協同組合、生活協同組合うらがCO−OP、全日本海員生協は、8月1日、神奈川県庁において「災害時における帰宅困難者支援に関する協定」を締結しました。

  ユーコープは先行して協定を締結していますので、今回の締結により神奈川県内の店舗(デポー)を持つすべての生協が帰宅困難者支援に関する協定を締結しました。

  手交、写真撮影を行った後、神奈川県安全防災局長、各生協の代表者よりあいさつがあり、その後意見交換を行いました。

1.協定名:災害時における帰宅困難者支援に関する協定

2.協定締結日:2017年8月1日(火)

3.支援内容

地震等の大規模災害時に交通が途絶した場合、徒歩帰宅者に以下のサービスを提供します。

(1)  水道水の提供

(2)  トイレの提供

(3)  道路等の情報の提供

(4)  休憩場所の提供

 

4.参加者

神奈川県安全防災局長

河原 知コ

神奈川県安全防災局副局長兼総務室長

花田 忠雄

神奈川県安全防災局安全防災部長

杉原 英和

神奈川県安全防災局安全防災部災害対策課長

佐川 範久

神奈川県安全防災局安全防災部災害対策課計画
グループリーダー

石渡 勝志

生活クラブ生活協同組合 副理事長

桜井 薫

横浜北生活クラブ生活協同組合 理事

宮津 裕香

横浜みなみ生活クラブ生活協同組合 常務理事

丸山 敬子

かわさき生活クラブ生活協同組合 理事長

萩原 つなよ

湘南生活クラブ生活協同組合 理事

井上 靖子

生活協同組合うらがCO−OP 理事長

飯田 祐二

全日本海員生活協同組合 専務理事

野村 晃一

全日本海員生活協同組合 理事

遠藤 裕

神奈川県生活協同組合連合会 専務理事

小林 正明

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ