HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2017年7月10日

かながわ省エネ・再エネネット連絡会が「日本と再生」上映会を開催

かながわ省エネルギー・再エネ可能エネルギー推進ネットワーク連絡会(略称:かながわ省エネ・再エネネット連絡会)による、映画「日本と再生」上映会が、7月8日(土)ワークピア横浜(関内)で開催されました。午前・午後の2部開催で、あわせて106人が参加しました。

上映会では、映画の企画・監修をした飯田哲也さん(認定NPO 環境エネルギー政策研究所所長)のミニトークも行われ、映画の製作背景や意図、見どころなどが語られました。

映画「日本と再生」は、脱原発を目指す監督の河合弘之さん(弁護士)が「原発ゼロを実現しても自然エネルギーで地域も経済も再生できる」と信じ、環境学者の飯田哲也さんとともに歩いた世界の自然エネルギーの実情を知る旅を描いています。ドイツ、デンマーク、中国、米国、アイスランド、南アフリカなどの海外から、日本の自然エネルギーに取り組む人たちを訪ね、取材を通じて「自然エネルギーは不安定」「自然エネルギーは高くつく」「ドイツの脱原発、自然エネルギー推進はフランスから原発電気を買っているからインチキ」といった言説について、実証的に解明している映画です。

 

今回の上映会は、省エネルギー・再生可能エネルギーに関心を持ち、学習会、先進事例研修をはじめとする様々な活動を通じて、省エネルギー・再生可能エネルギーの推進に貢献していくことを目的に活動している、かながわ省エネ・再エネネット連絡会の2017年度の事業として催されました。

 

映画「日本と再生」上映会

日時

2017年7月8日(土) 第1部10時〜12時 第2部13時30分〜15時30分

会場

ワークピア横浜

主催

かながわ省エネルギー・再エネ可能エネルギー推進ネットワーク連絡会

司会

半澤 彰浩
(かながわ省エネ・再エネネット連絡会世話人 生活クラブ生協専務理事)

主催者挨拶

渡邊たかし
(かながわ省エネ・再エネネット連絡会世話人 生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ専務理事)

ミニトーク

飯田哲也氏 「日本と再生」企画・監修
(認定NPO 環境エネルギー政策研究所所長・環境学者)

 

かながわ省エネルギー・再生可能エネルギー推進ネットワーク連絡会

発足:2015年2月16日

活動内容

  • 省エネルギー・再生可能エネルギー推進に関わる学習・研修等の実施
  • かながわスマートエネルギー計画の進捗状況の点検、提言等の実施
  • 省エネルギー・再生可能エネルギーに関わる情報提供と参加団体の運動や事業の情報共有等

参加団体:11団体

神奈川県農業協同組合中央会、神奈川県漁業協同組合連合会、日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会センター事業団神奈川事業本部、神奈川ワーカーズ・コレクティブ連合会、クリーンエネルギーライフクラブ、(特非)参加型システム研究所、神奈川県消費者団体連絡会、ユーコープ、パルシステム神奈川ゆめコープ、生活クラブ生協、神奈川県生協連

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ