HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2017年2月11日

神奈川県協同組合連絡会「協同組合体験・交流学校」
「ダイコンの産地三浦を体験しよう」

2012年国際協同組合年をきっかけとして、協同組合の仲間同士、お互いをもっとよく知る機会をつくろうと始まった「協同組合体験・交流学校」。2016年度の締めくくりは、「農」をテーマに「ダイコンの産地三浦を体験しよう」。

当日は晴天に恵まれ、神奈川や三浦の農業の話を聞き、ダイコンの食べ比べや収穫体験など賑やかに学習しました。その後、JAよこすか葉山の農産物直売所「すかなごっそ」に移動し、店長から店舗の説明を受けた後、買い物を楽しみました。

 

今年の協同組合体験・交流学校は、7月28日「夏休み地引網体験」:神奈川県漁連、11月21日「県立21世紀の森散策&アサヒビール工場見学」:神奈川県森林組合連合会、11月24日「協同労働を知る」:労協センター事業団神奈川事業本部、12月12日「暮らし方・働き方再発見」:神奈川ワーカーズ・コレクティブ連合会、1月28日「ダイコンの産地三浦を体験しよう」:神奈川県農業協同組合中央会、と開催しました。

 

日時

2017年1月28日(土) 10時〜13時

会場

三浦市農協農業情報センター2階会議室および近隣圃場

JAよこすか葉山 農産物直売所「すかなごっそ」

参加者

22名

主催

神奈川県協同組合連絡会

協力

三浦市農業協同組合、神奈川県農業協同組合中央会

内容

学習

神奈川県の農業(農協)と神奈川県協同組合体験・交流学校について

神奈川県農業協同組合中央会 土方 慎太さん

三浦市の農業とダイコンの食べ比べについて

三浦市農業協同組合 営農部 部長補佐 泉 時司さん

板倉 達さん

圃場にてダイコン収穫体験

JAよこすか葉山 農産物直売所「すかなごっそ」説明とお買い物

JAよこすか葉山「すかなごっそ」店長 塚原 仁さん

 

◎神奈川県協同組合連絡会構成団体

JA神奈川県中央会、JAバンク神奈川県信連、JA全農かながわ、JA共済連神奈川、JA神奈川県厚生連、JA神奈川県情報センター、神奈川県労働者福祉協議会、神奈川県漁業協同組合連合会、神奈川県森林組合連合会、全労済神奈川県本部、日本労働者協同組合連合会センター事業団神奈川事業本部、神奈川ワーカーズ・コレクティブ連合会、企業組合ワーカーズコープ・キュービック、(特非)参加型システム研究所、中央労働金庫神奈川県本部、共栄火災海上保険渇。浜支店、株_協観光神奈川支店、神奈川県消費者団体連絡会、ユーコープ、パルシステム神奈川ゆめコープ、生活クラブ生協、福祉クラブ生協、うらがCO・OP、川崎医療生協、医療生協かながわ、神奈川みなみ医療生協、神奈川県生活協同組合連合会 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ