HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2017年1月18日

神奈川大学生協の山形農業体験学習

神奈川大学生協(鈴木陽一理事長)では、生協食堂で使用しているお米の指定産地である山形県のJA庄内みどりのおいて学生等の体験学習を毎年おこなっています。

2016年は9月14日(水)から16日(金)の3日間、8回目となる山形農業体験学習を実施し、学生16名、生協役員・スタッフ5名、合計21名が参加しました。

参加者による「日本の農業について」のグループワーク、交流会、梨の収穫体験、選果場見学、ネギ収穫体験、出荷場見学、パプリカ圃場見学、精米センター見学、そして有名な山居倉庫見学と充実した3日間となりました。

参加した学生は、生産現場を学習・体験し、食べる大切さを学び、農業に対する見方・考え方が変わり、またひとつ成長しました。

 

詳しくはこちらpdf2.2MB)

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ