HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2016年12月3日

「絆で創生!ふくしまSTYLEシンポジウム」が開催されました

「絆で創生!ふくしまSTYLEシンポジウム」が、12月1日(木)13時15分よりJA福島ビル1001会議室を会場に、開催されました。

今年のテーマは「循環と共生の“うつくしま”福島〜里山・里海再生と新エネルギーの取り組み〜」でした。

 

私たちは東日本大震災と福島原発事故を経験し、原子力に頼ることの危うさを身をもって知りました。

地産地消運動促進ふくしま協同組合協議会(以下「地産地消ふくしまネット」という)では、福島の豊かな自然との共生をめざし、原発に頼らない再生可能エネルギーによる発電の可能性研究に着手しました。

今回のシンポジウムでは、原発事故からの復興に取り組む漁業者の現状を紹介するとともに再生可能エネルギー発電の可能性について考えるということでした。

県内のJA、漁連、森連、生協連をはじめとした地産地消ふくしまネットに加盟する各団体から約150人が参加しました。

 

開会前に、カナダのケベック州で10月11日から13日にかけて開催された「第3回国際協同組合サミット」において上映された東日本大震災による被災地の様子や土壌スクリーニングプロジェクト、JAの取り組みなどの映像を参加者に観ていただきました。

 

詳しくはこちら新ウインドウ

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ