HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2016年11月25日

神奈川県協同組合連絡会 協同組合体験・交流学校
「協同労働を知る」〜住民同士が支え合い、助け合うまちづくり〜

神奈川県協同組合連絡会では、県内の協同組合相互の理解と交流促進のため国際協同組合年の2012年から体験・交流学校を開催しています。今回は協同組合の仲間である日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会センター事業団が実施している、多様な「しごと」のうち、地域で大切な福祉の仕事や活動を通じて労働者協同組合を直接知ってもらう機会としました。

当日は早朝よりの雪で寒い日でしたが、丁寧な説明により理解を深めることができました。

企画名

「協同労働を知ろう」〜住民同士が支え合い、助け合うまちづくり〜

日時

2016年11月24日(木) 11時30分〜14時30分

会場

日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会センター事業団神奈川事業本部藤沢地域福祉事業所「長後あかり」

地域ささえあいセンター「yell」

内容

センター事業団の事業紹介と組織について

藤沢市子どもの生活支援事業「キッズこもでぃ」について

多世代の地域住民が気軽に立ち寄れる交流スペース「yell」について

「yell」の昼食を食べながら交流

参加者

5団体6名

(JA神奈川県中央会、ユーコープ、ワーカーズコープ・キュービック、神奈川県消団連、神奈川県生協連)

実施団体

日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会センター事業団神奈川事業本部

協力

労協藤沢地域福祉事業所「長後あかり」、地域ささえあいセンター「yell」

 

神奈川県協同組合連絡会構成団体

JA神奈川県中央会、JAバンク神奈川県信連、JA全農かながわ、JA共済連神奈川、JA神奈川県厚生連、JA神奈川県情報センター、神奈川県労働者福祉協議会、神奈川県漁業協同組合連合会、神奈川県森林組合連合会、全労済神奈川県本部、日本労働者協同組合連合会センター事業団神奈川事業本部、神奈川ワーカーズ・コレクティブ連合会、企業組合ワーカーズコープ・キュービック、(特非)参加型システム研究所、中央労働金庫神奈川県本部、共栄火災海上保険渇。浜支店、株_協観光神奈川支店、神奈川県消費者団体連絡会、ユーコープ、パルシステム神奈川ゆめコープ、生活クラブ生協、福祉クラブ生協、うらがCO・OP、川崎医療生協、医療生協かながわ、神奈川みなみ医療生協、神奈川県生活協同組合連合会

 

今後の協同組合体験交流学校の予定

◆ 企画名:暮らし方・働き方再発見「ワーカーズ・コレクティブをもっと知ろう」

日時:2016年12月12日(月)10時〜12時

会場:特定非営利活動法人 川崎市民石けんプラント

住所:川崎市川崎区塩浜2-21-3(川崎市役所から車で送迎します)

実施団体:神奈川ワーカーズ・コレクティブ連合会

内容:神奈川ワーカーズ・コレクティブ連合会作成DVD「涼子の選択」上映

神奈川のワーカーズ・コレクティブの紹介

川崎市民石けんプラント見学

 

◆ 企画名:ダイコンの大産地三浦で収穫体験

日時:2017年1月もしくは2月

会場:三浦市農協本店(予定)及び周辺圃場

実施団体:JA神奈川県中央会

内容:ダイコン収穫体験、ダイコンの食べ比べ等

 

暮らし方・働き方再発見「ワーカーズ・コレクティブをもっと知ろう」はこちら pdf

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ