HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2016年8月31日

日本医療福祉生協連「すこしおレシピコンテスト2016」やっています

日本医療福祉生協連は、「地域まるごと健康づくり」の中心テーマの一つとして、「すこしおレシピコンテスト2016」を開催します。

美味しくて塩分控えめな料理レシピを組合員に広めることを目的に、現在作品を募集中です。

料理班会やサークルなどで減塩料理にとりくんだ成果や、自慢のレシピを積極的に応募いただき、多くの方が「すこしおレシピコンテスト2016」にご参加いただきますようお願い申し上げます。

※「すこしお生活」とは、「少しの塩分」で「すこやかな生活」をめざす医療福祉生協のとりくみの総称です。

 

「すこしおレシピコンテスト2016」の実施要領

◇開催目的:

(1) おいしくて塩分控えめな料理づくりを通して、「少しの塩分」で「すこやかな生活」をめざす「すこしお生活」を広く普及すること。

(2) 応募作品の中から優秀レシピをcomcom誌に掲載することで、「すこしおレシピ」を使った料理教室や班会など、すこしお生活のとりくみに役立てること。

(3) 各生協が「すこしおレシピコンテスト2016」企画へのとりくみを活用することで、健康づくりの「見せる化」や地域の様々な団体と連携を広げる機会とすること。

◇募集期間:2016年8月12日(金)〜10月1日(土)

◇応募条件

(1)医療福祉生協の組合員・職員ならどなたでも応募できます。

(2)班やサークルなどでも応募できます。

(3)過去の料理コンテスト入賞作品は応募できません。

(4)このコンテストに応募した作品は他のコンテストに応募できません。

 

◇募集内容:以下の(1)から(3)のどちらかを選んでご応募ください

(1) 1食分のレシピ(1汁3菜を基本としますが、汁物はなくても可):合計で塩分2g以下が目安です、野菜を100〜150g程度いれてください。

(2) 惣菜のレシピ:標準的な小鉢1品(1人前あたり)、塩分0.5g以下が目安です。

(3) お手軽レシピ:簡単で塩分量が減らせる工夫をした1品。

※1人で複数の応募は可能ですが、重複して表彰を受けることはできません。

 

◇応募方法:レシピを専用の応募用紙にてメール又は封書でお送りください。

応募用紙は医療福祉生協連のホームページ「健康づくりのページ」からもダウンロードできます。新ウインドウ

 

◇応募締切:2016年10月1日(土)必着

◇注意事項

(1)レシピは応募者オリジナルで第三者の著作権・商標権等の知的財産権を侵害したり、侵害するおそれのあるものについては、ご応募いただくことはできません。

(2)応募用紙(貼付の写真を含む)などは返却いたしません。

(3)応募作品は医療福祉生協連に帰属します。

※応募の作品は、情報誌「comcom」、ポスター、リーフレット、ホームページ等に掲載又は展示することがあります。

応募者は、応募に際して、あらかじめ承諾するものとします。

 

◇結果発表:医療福祉生協連健康づくり委員がレシピを審査し、健康づくり委員長会議(12月10日(土)〜12月11日(日))で発表します。また、「comcom2月号(2017年1月20日発行)」でも発表します。

○最優秀賞1名

○優秀賞1名

○佳作2名

賞品は各賞ごとに、塩分摂取量簡易測定器「減塩モニタ」、塩分測定器「減塩生活」、昆布・削り節・干し椎茸・煮干しなどの中からお贈りします。

 

◇お問い合わせ・応募用紙送付先

日本医療福祉生活協同組合連合会 「すこしおレシピコンテスト2016」係

〒169-0073 東京都新宿区百人町3-25-1 サンケンビルヂング4F

TEL:03-4334-1580/FAX:03-4334-1585/E-mail:kj_m@hew.coop/担当:丸山健司

くわしくはこちら新ウインドウ

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ