HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2016年7月15日

「ピンクリボン運動」寄付金額について(中央ろうきん)

〈中央ろうきん〉は、「ピンクリボン運動」を応援しています。

全国のろうきんATM、セブン銀行ATMで中央ろうきんカードをご利用する際、入出金(カードローンも含む)1回につき1円を、また、2015年10月より販売を開始した女性向け積立預金「Rukuo(ルクオ)“わたしの積立”」新規ご契約1件につき50円を〈中央ろうきん〉が負担し、公益財団法人日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」に寄付してきました。

今般、2015年度下期の取り組み分として、10,042,745円の寄付を行いました。

今回の寄付の結果、2011年9月の取り組み開始からこれまでの寄付総額は、84,208,930円となりました。

寄付金は、同協会により、乳がん専用のレントゲン撮影装置であるマンモグラフィなどの乳がん検診機器の整備、無料がん相談などの患者支援、啓発活動などに役立てられます。

なお、2016年4月より寄付の対象となるお取引について、下記のとおり変更しました。

 

(変更前)

全国のろうきんATM、セブン銀行ATMで中央ろうきんカードをご利用する際、入出金(カードローンも含む)1回につき1円の寄付。

(変更後)

次の@・Aのお取引1件につき1円を、Bのお取引1件につき50円を寄付。

@ 月10万円以上の給与・賞与振込

※同月に10万円以上の給与・賞与振込が複数回あった場合、1件とカウントいたします。

※同月の複数回の給与振込を合算すると10万円以上となる場合、1件とカウントいたします。

A インターネット/モバイルバンキング(個人版)によるお振替・お振込・ご返済

B 女性向け積立預金「Rukuo(ルクオ)“わたしの積立”」新規ご契約

 

〈中央ろうきん〉は、お客様参加型の社会貢献活動として、これからもピンクリボン運動を応援していきます。

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ