HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2016年5月22日

神奈川県消費者団体連絡会 2016年度活動方針を確認

神奈川県消費者団体連絡会(12団体)は、2015年5月7日に開催された幹事会において、2015年度活動のまとめと決算、2016年度の活動方針・予算、2016年度役員について全会一致で承認し、2016年度の活動をスタートしました。

日時

2016年5月12日(木)13時00分〜13時45分

会場

かながわ県民センター 6階 602室

出席

会員数12団体

出席7会員(実出席7会員、書面出席0会員、委任出席0会員)

実出席

神奈川公団住宅自治会協議会、神奈川県生活協同組合連合会、鎌倉消費者連絡会、環境保全型農業を推進するネットワーク、コンシューマーズかながわ、相模原市消費者団体連絡会、横浜市消費者団体連絡会 

司会

多賀谷登志子常任幹事(横浜市消費者団体連絡会)

議長

松負テ子幹事(横浜市消費者団体連絡会)

内容

開会挨拶:

多賀谷登志子常任幹事(横浜市消費者団体連絡会)

議長選出、書記指名

成立状況報告

議題

1.第1号議案 2015年度活動のまとめ承認の件
2.第2号議案 2015年度収支決算報告 会計監査報告
3.第3号議案 2016年度活動方針(案)
4.第4号議案 2016年度収支予算(案)
5.第5号議案 2016年度幹事・会計監査及び事務局承認及び会計監査・常任幹事選出の件

審議・採決

 

閉会挨拶:

多賀谷登志子常任幹事(横浜市消費者団体連絡会)

2016年度活動方針

1.くらしや平和の諸問題を学び機敏に対応します。

(1) くらしを巡る様々な問題について学び必要な行動をします。

(2) 消費者行政の充実・強化に向けた取り組みを諸団体とも連携して取り組みます。

 

2.農業や食品をめぐる諸問題に取り組みます。

(1)  私たちの食を巡る問題などについての学習と意見交換をすすめます。

(2) 「かながわ『食』と『農』を考える懇談会」の活動を深めます。

(3) 「かながわ食の安全・安心基本指針」の進捗及び「神奈川県食品衛生監視指導計画」について学び意見を表明します。

 

3.活動を通じて神奈川県消費者団体連絡会を強めます。

(1) 定例幹事会の運営の継続的改善を行います。

(2) 他の消費者団体と連携した活動を強めます。

(3) 「2017年神奈川県消費者のつどい」を成功させます。

 

2016年度幹事・会計監査・常任幹事及び事務局

幹事

団体名

幹事名

神奈川県建設労働組合連合会主婦協議会

鈴木  啓子

三井  敦子

神奈川公団住宅自治会協議会

生井  正弘

木村  憲正

和久  晴雄

神奈川県生活協同組合連合会

鈴木  紀子

桑原  信子

鷲北  栄治

神奈川県母親連絡会

清水  眞利

鎌倉消費者連絡会

海老澤 克枝

環境保全型農業を推進するネットワーク

斎藤  静子

コンシューマーズかながわ

有田  芳子

柿本  章子

山崎  初美

相模原市消費者団体連絡会

木村  郁子

新日本婦人の会神奈川県本部

渡部  慶子

“自ら考え行動する”消費者の会

矢野  裕美

横浜市消費者団体連絡会

清水  百合子

多賀谷 登志子

松普@ 嘉子

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ