HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2016年5月22日

日本ユニセフ・ラブウォーク協議会認定
 第8回ユニセフ・ラブウォークinかわさき

ユニセフ・ラブウォークは世界の子どもの支援のために、個人レベルで参加できる国際協力活動として、参加費がユニセフへの募金となるウォーキングイベントです。

日本では約34年前から始まり、神奈川県では今回が8回目となります。

支援が必要な世界の子どもたちに関心を寄せる機会としてだけでなく、参加者自身の健康づくりとともに、豊かな自然が残る“神奈川の良さ”を実感できるイベントとして毎年開催しています。

神奈川県生協連は、子どもたちの未来を支えるユニセフの活動を応援しています。

 

菊地義雄 川崎市副市長

主催者挨拶 當具伸一

 

日時

2016年5月22日(日)9時30分受付開始、10時15分開会式

10時30分スタート、13時30分ゴール最終受付(バラ園西入口)

会場

生田緑地(川崎市)

主催

神奈川県ユニセフ協会(会長:長谷部勇一(横浜国立大学学長))

後援

川崎市、川崎市教育委員会、神奈川県、神奈川県教育委員会

協賛企業・団体:伊藤ハム梶A東京サラヤ渇。浜営業所、花王梶Aキリンビバレッジ梶Aユーコープ、パルシステム神奈川ゆめコープ

参加費

大人500円、子ども(18歳未満)200円

ウォーキングコース:

新緑ヨガ体験コース………………約3km

想いでの歌の小路コース…………約6km

バラ園散策コース…………………約8km

 

神奈川県ユニセフ協会はこちら新ウインドウ

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ