HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2016年5月11日

初めて子供会との共催で「おうちCO-OP交通安全教室」を開催しました

4月23日(土)、相模原市の内郷地区子供会育成会連絡協議会が主催して、おうちCO-OP交通安全教室を開催しました。

会場の相模原市立内郷小学校の校庭には地域の児童を約60人と保護者が集まり、3つのプログラムを実施しました。

 

自転車での飛び出しを実演。「あ、危ない!」息をのむ子どもたち。

交差点で、走行中のトラックの前に自転車が飛び出すシーンを、おうちCO-OPのトラックで再現しました。

「危ないっ!」トラックも自転車も急ブレーキをかけ、あたりに砂ぼこりが舞い上がりました。

目の前の危機一髪に息をのむ子どもたち。

交差点での飛び出しがいかに危険かを実感できたようです。

◎子どもたちが身体を動かして学ぶことができる「トラックの死角体験」「横断歩道の渡り方」のプログラムも実施し、大変好評でした。

トラックの運転席に座り、ドライバーから見えない「死角」があることを実感してもらいました。

上級生が下級生の手をとって、横断歩道を安全に渡る練習を実施

◎交差点で左折するトラックが、脇を走る自転車を巻き込む様子をダミー人形で再現。

◎最後は駐在所のおまわりさんの講話

 

おうちCO-OPでは組合員への商品のお届けに生活道路を使用していることから、日ごろより配達担当者の運転技術と交通安全意識の向上に取り組んでいます。

加えて地域の交通安全の啓蒙活動を目的に、希望する幼稚園・保育園・学校・授産所などで交通安全教室を開催しています。

 

くわしくはこちら新ウインドウ

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ