HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2016年4月16日

認知症サポーター養成セミナー 〜中央労働金庫神奈川県本部・全労済神奈川県本部は全ての役職員が受講〜

神奈川県労働者福祉協議会(柏木教一会長)では、昨年10月15日に開催した「あなたの介護セミナー〜みんなで見守ろう認知症〜」を皮切りに、県内の各地域労福協をはじめ労働福祉団体に呼び掛け、積極的に認知症サポーター養成講座を開催してきました。

 

この認知症サポーターの受講者は、この3月末までに1,100名を超えました。

とりわけ、中央労働金庫神奈川県本部や全労済神奈川県本部では、全ての役職員が受講しました。

受講者からは、「高齢者のお客様と接する機会も多くなり、認知症の正しい知識を持つ職員が増えることは、お客様サービスの向上につながります」との声が寄せられました。

 

中央労働金庫神奈川県本部

開催日:2015年12月1日〜2016年2月29日

受講者:434名

 

全労済神奈川県本部

開催日:2015年12月10日

受講者:136名

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ