HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2016年3月12日

パルシステム神奈川ゆめコープ新横浜本部の木質化記念式典が開催されました

パルシステム神奈川ゆめコープ(吉中由紀理事長)では、小田原地域の団体とともに、森林・林業の再生、地域活性化を目指して取り組みをすすめてきました。2013年9月の間伐初体験から始まり、2015年は間伐体験、森のお散歩、クリスマスリース作りなど、全3回の体験交流企画が行われました。またセンター祭りや商品展示会への木のジャングルジムの登場などと併せて、2015年夏にはパルシステムのオプションカタログ「つむぐ」にて、小田原の森林政策の特集と、「かまぼこつみき」商品取り扱いも行い、「木育」の取り組みや木材利用を推進する取り組みを継続してきました。

この一環として、新横浜本部に訪問いただく方々にも、ぜひ木のぬくもりにふれ素材の良さを実感して頂けるようにと、新横浜本部の机や受付など設備の木質化を行い、その完成を記念して式典を開催しました。

当日は、1年半前の計画当初からの要望であった「小田原の取り組みが目に見える形に」が実現にいたったことへの感謝と、「節があっても1本の木を全部使う」など、木を大切に無駄にせず使ったこと、パルシステムの「産直」の考えともつながる、「誰が作ったもの、とわかる関係」を大切に、これからも交流を深め地域の中で木材を循環させていく仕組みづくりに関わっていきたいと、ウッドスタート宣言の予告がされました。

開催日時

2016年3月8日(火)12時45分〜15時30分(交流会含む)

開催場所

パルシステム神奈川ゆめコープ新横浜本部 2A会議室

参加者

70名以上

式典内容

司会

パルシステム神奈川ゆめコープ管理部 余泰順部長

開会挨拶

パルシステム神奈川ゆめコープ 吉中由紀理事長

来賓紹介

 

来賓挨拶

小田原地区木材業協同組合 秋山照輝理事長

小田原市役所経済部農政課 青木一実課長 

パルシステム生活協同組合連合会 原秀一専務理事

祝電紹介

 

取り組み紹介:

 

 

「小田原との交流について」

パルシステム神奈川ゆめコープ地域活動推進部 佐藤雅彦部長

「パルシステム神奈川ゆめコープとの林業の結びつきの経緯など」

農林水産省 東企画官

「今回の木質化への想い、こだわった点など」 

小田原林青会 小高誠仁会長、高木大輔前会長

林野庁林政部林政課 永井壯茂様

「小田原市のウッドスタートについて」  

小田原市経済部農政課 笹木征道林業復興担当課長

閉会挨拶

パルシステム神奈川ゆめコープ 渡邊たかし専務理事

内覧会

 

交流会

小田原産の食材(ジョイファーム小田原の柑橘類、ジャム、みかんシロップなど、鈴宥のかまぼこなど)を囲みながら来賓の方々と組合員さんとの交流が行われました。

◎参加した組合員さんの声から

  • 「部屋全体が明るく感じる」
  • 「かまぼこベンチのようなテーブルがあれば欲しい」
  • 「家のリフォームの参考にしたい」
  • 「神奈川には素晴らしい技術を持つ職人が入ることを改めて実感した」

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ