HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2015年11月26日

神奈川県協同組合連絡会「協同組合体験・交流学校」
「県立21世紀の森」を散策しよう

国際協同組合年の2012年から始まった神奈川県内の協同組合相互の理解と交流促進のための体験・交流学校ですが、4年目の今年も5つのテーマ(漁業、林業、農業、生活、協同労働)で開催しています。11月22日には県立21世紀の森を散策し、豊かな自然を身近に感じてもらうことで、環境への感心などを高めていただく機会としました。
行きの送迎バスの時間を利用して神奈川県の林業や水源林についてのミニ学習を行い、散策中はインストラクターの方から丁寧な説明を受けながら歩きました。お昼ごはんは各自で用意したお弁当を食べ、午後は木工教室で「my箸」をつくりました。講師の方から作り方を教わり、大人も子どもたちも夢中でつくっていました。

日時

11月22日(日) 10:00〜14:00

場所

県立21世紀の森(南足柄市内山2870-5)

参加者

16名

主催

神奈川県協同組合連絡会

実施団体

神奈川県森林組合連合会

 

神奈川県協同組合連絡会構成団体

JA神奈川県中央会、JAバンク神奈川県信連、JA全農かながわ、JA共済連神奈川、JA神奈川県厚生連、JA神奈川県情報センター、神奈川県労働者福祉協議会、神奈川県漁業協同組合連合会、神奈川県森林組合連合会、全労済神奈川県本部、日本労働者協同組合連合会センター事業団神奈川事業本部、神奈川ワーカーズ・コレクティブ連合会、企業組合ワーカーズコープ・キュービック、(特非)参加型システム研究所、中央労働金庫神奈川県本部、共栄火災海上保険(株)横浜支店、(株)農協観光神奈川支店、神奈川県消費者団体連絡会、ユーコープ、パルシステム神奈川ゆめコープ、生活クラブ生協・神奈川、福祉クラブ生協、うらがCO-OP、川崎医療生協、医療生協かながわ、神奈川みなみ医療生協、神奈川県生活協同組合連合会

 

今後の協同組合体験交流学校の予定

企画名:

「協同労働を知る」〜農業と福祉の連携による地域課題解決のための仕事おこし〜

開催日:

12月4日(金)12:00〜15:30

会場:

開成町自立支援事業所「笑天」(足柄上郡開成町延沢1407-18)

(小田急線新松田駅、JR松田駅から車で送迎します)

内容:

農場でいも掘り体験(天候により変わる場合があります)

居場所サロン「笑天」や協同労働について学習

農場で獲れた野菜等を使い昼食をお出しします。

 

 

企画名:

暮らし方・働き方再発見「ワーカーズ・コレクティブをもっと知ろう」

開催日:

12月9日(水)10:00〜12:00

会場:

横浜市青葉区「大場町みんなのいえわたせハウス」

(横浜市青葉区大場町174-280)(田園都市線 市が尾駅から車で送迎します)

内容:

ワーカーズ・コレクティブ紹介DVD「涼子の選択」上映

神奈川県のワーカーズ・コレクティブ紹介

「大場町みんなのいえわたせハウス」見学と説明

ランチを囲みながら交流

 

 

企画名:

ダイコンの大産地三浦で収穫体験

開催日:

2016年1月

会場:

三浦市農協本店(予定)

内容:

ダイコン収穫体験、ダイコンの食べ比べ等

 

「協同労働を知る」はこちら pdf

 

暮らし方・働き方再発見「ワーカーズ・コレクティブをもっと知ろう」はこちらpdf

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ