HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2015年7月31日

神奈川県協同組合連絡会 協同組合体験・交流学校 
2015年「夏休み地引網体験」開催

国際協同組合年の2012年から始まった神奈川県内の協同組合相互の理解と交流促進のための体験・交流学校ですが、4年目の今年も5つのテーマ(漁業、林業、農業、生活、協同労働)で開催します。7月30日には天気に恵まれた藤沢市鵠沼海岸で神奈川県漁業協同組合連合会と網元・堀川網との連携により「夏休み地引網体験」を行いました。

この企画は、地引網体験やビーチクリーン活動を通じて、海岸線総延長全国27番目の神奈川県の海や漁業を身近なものと感じ、自然の豊かさ、環境を大切にする活動への関心を高める機会とするものです。

今回は過去最多となる200名が参加し、神奈川県の漁業についての学習、地引網体験(大漁!)、お昼のバーベキューを楽しんだ後にはビーチクリーン活動を行い、夏休みの一日を大勢で賑やかに楽しく有意義に過ごしました。

 

◎企画名

神奈川県協同組合連絡会 協同組合体験・交流学校2015年「夏休み地引網体験」

◎開催日

2015年7月30日(木)10時〜13時15分

◎会 場

藤沢市鵠沼海岸

◎実施団体

神奈川県漁業協同組合連合会、協力:網元・堀川網

◎内 容

神奈川県の漁業について、地引網体験、バーベキュー、ビーチクリーン

◎参加者

200名

 

「体験して学ぼう、食べ物の安全のこと」 pdf450KB)

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ