HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2015年7月15日

自由民主党神奈川県議会議員団と2016年度県政要望懇談を行いました

神奈川県生協連は2009年度から、県議会各会派の議員団の皆さまの神奈川県政に関する翌年度の県政政策・予算要望のヒアリングの場に参加をして、県政に対する生協の事業や活動の領域について要望を伝え、懇談を行っています。

当日は冒頭、土井隆典神奈川県議会議長から、2015年度県政要望の項目でもあり県生協連として強く要請をしていた核兵器廃絶の取組みについて、「核兵器廃絶・世界平和の取組の充実を求める決議」として全会一致で採択された説明と決議文の手交がありました。

 

◎取り組みの主旨

(1) 生協の活動領域における要望事項について直接各会派に伝え、2016年度の県政政策及び予算要求などに反映を図っていただくこと。

(2) 生協の事業と活動に対する理解を広げること。

 

懇談相手

自由民主党神奈川県議会議員団(梅沢裕之議員団長、議員数49名)

 

開催日

2015年7月14日(火) 10時〜10時30分

 

会場

神奈川県中小企業共済会館 4階 402会議室

出席者

自由民主党神奈川県議会議員団の皆さま

土井 隆典 議員

(神奈川県議会議長・川崎市多摩区)

長田 進治 議員

(自民党神奈川県支部連合会生活グループ事務局長、県議会予算委員会委員長・海老名市)

磯本桂太郎 議員

(自民党神奈川県支部連合会生活グループ長、県議会防災警察常任委員会委員長・横浜市旭区)

内田美保子 議員

(自民党神奈川県議会議員団副団長、県議会厚生常任委員会委員長・横浜市青葉区)

柳下  剛 議員

(自民党神奈川県議会議員団副団長、県議会安全安心推進特別委員会委員長・横浜市緑区)

敷田 博昭 議員

(自民党神奈川県議会議員団筆頭副団長、自民党神奈川県支部連合会医療・福祉グループ長・横浜市都筑区)

市川 和広 議員

(藤沢市)

川本  学 議員

(川崎市中原区)

田村 雄介 議員

(横浜市瀬谷区)

森  正明 議員

(自民党神奈川県支部連合会広報本部本部長・平塚市)

 

開会前に

松田 良昭議員(自民党神奈川県支部連合会各種団体担当副会長・横浜市戸塚区)からご挨拶を頂きました。

また、衆議院の甘利明経済再生担当大臣秘書・石部幸男様、菅義偉内閣官房長官秘書・小池文彦様、小此木八郎議員秘書・長谷川亮太様、松本純議員秘書・浅野秀樹様、星野剛士議員秘書・藤本雅之様、鈴木けいすけ議員秘書・庄司栄喜様、福田峰之議員秘書・樗木彰様、河野太郎議員秘書・菊地陽介様、義家弘介議員秘書・小林孝康様、牧島かれん議員秘書・石川祐也様、参議院の島村大議員秘書・稲葉済様、三原じゅん子議員秘書・諸田照久様の皆さまが出席され神奈川県生協連の県政要望について共有しました。

 

神奈川県生活協同組合連合会

安部 裕子

神奈川県生活協同組合連合会常務理事、生活クラブ生協常務理事

山谷 智子

パルシステム神奈川ゆめコープ常任理事

天野 真紀子

パルシステム神奈川ゆめコープ理事

丸山 善弘

神奈川県生活協同組合連合会 専務理事

朝見 秀秋

神奈川県生活協同組合連合会 事務局長

 

懇談内容

食品表示、啓発や情報提のあり方、健康づくり、子どもの貧困、政策づくりと推進への関わり等

 

要望項目

  1. 食の安全と安心を確保する施策の推進
  2. 消費者行政の充実強化を図る
  3. 健康寿命日本一の神奈川県づくり
  4. 安心して暮らし続けられる神奈川県づくり
  5. 大規模災害対策の強化
  6. 省エネルギーの推進及び再生可能エネルギーの普及 
  7. 原爆の惨禍を2度と起こさせないために

 

2016年度 神奈川県施策に関する要望書 はこちら pdf550KB)

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ