HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2015年7月12日

やまゆり生協の第35回通常総代会が終了しました。

やまゆり生活協同組合(加藤慎吾専務理事)は、6月27日に第35回通常総代会を開催し、役員改選にともなう役員選任の件を含めた7つの議案について、総代総数100名中、出席総代88名による審議・採決の結果、賛成多数ですべての議決が可決承認されました。

今回の役員改選では4名の理事が退任し、新任の3名が加わりフレッシュな役員体制となりました。この間の厳しい時にやまゆり生協を支えてきた安藤由美子理事長、川崎祐東専務理事が退任されました。そのご労苦に心から感謝を申し上げます。

やまゆり生協は1981年に「やまゆり共同購入会」として会員74名、20班で発足。翌1982年6月に「県民生活協同組合やまゆり」の設立総会を開催、同11月に神奈川県から認可を受けました。現在、海老名市に拠点を置き、県央地域を中心に県西まで宅配しています。

「食べる人・作る人・自然環境が元気な未来へ」をモットーに、食べものと主体的に向き合い、考える人を少しずつ増やし、生産現場と食卓をつなぐ具体的な提案ができるように取り組んでいます。

 

やまゆり生協は、凛とありつつも、静かに風にそよぐやまゆりのように、

時代の風をしなやかに受け止め、守るべきこと、

伝えてゆかなければならないことを組合員とともに考えます。

 やまゆりの3つの約束です。

  • 安心で楽しい暮らしのために、確かな目で「本もの」を選びます。
  • 「作るひと」を「食べるひと・使うひと」につなげ、お互いの信頼と絆を大切にします。
  • 山、森、田んぼ、海、川・・・すべての自然を守るために、 日本の農、水産業を応援します。

 

やまゆり生協はこちら 新ウインドウ

 

おてんとツアー

 

あいコープふくしま生協まつり参加

 

憲法カフェ

 

渡辺さんありがとう会

大磯エネシフト視察

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ