HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2015年4月17日

福島の子ども保養プロジェクト「2015春休み音楽♪とアスレチック! 横浜であそぼう」を開催しました

パルシステム神奈川ゆめコープでは、東京電力福島第一原子力発電所の事故以来、依然として放射能の不安とともにくらす福島の子どもたちに、短期間でも思いっきり野外で元気に遊んでもらうことを目的に、神奈川へ招待する保養プロジェクトに取り組んでいます。

この保養プロジェクトは、組合員のみなさまより寄せられた『福島子ども保養カンパ』をもとに運営されています。

今回は、春休み期間中の3日間(4月1日〜3日)、福島の親子16組(おとな16名、子ども24名)を神奈川に招待しました。

 

くわしくはこちら新ウインドウ

 

 

 

 

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ