HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2015年2月27日

2月24日 学習講演会「メディアは真実を伝えているか?!」を開催しました

神奈川県生協連の組合員活動委員会ではジャーナリストの横川和夫さんを講師に、学習講演会「メディアは真実を伝えているか?!」を開催しました。

講師の横川さんは元共同通信論説・編集委員で、教育や子ども・若者・家族問題を中心に、日本社会の矛盾が表出する現場を一貫して追いつづけてきた方です。

1993年には日本新聞協会賞を受賞されており、著書として、浦河べてるの家を描いた『降りていく生き方』をはじめ、『不思議なアトムの子育て』『もうひとつの道』『心を癒す場』『大切な忘れもの』『仮面の家』『かげろうの家』『荒廃のカルテ』『熱い鼓動』など多数があります。

当日はNHK報道や新聞報道について、具体的な事例をもとにお話しを頂きました。

       

 

日時

2015年2月24日(火)14時30分〜16時30分

会場

パルシステム神奈川ゆめコープ 本部2階

主催

神奈川県生活協同組合連合会 組合員活動委員会

生協ユーコープ、パルシステム神奈川ゆめコープ、生活クラブ生協・神奈川、うらがCO-OP、ナチュラルコープ・ヨコハマ、福祉クラブ生協、全日本海員生協、富士フイルム生協、川崎医療生協、医療生協かながわ、神奈川北央医療生協、神奈川みなみ医療生協、日本労働者協同組合(センター事業団)神奈川事業本部、神奈川県生協連

参加者

32名

内容

司会:戸田美智子(生活クラブ生協・神奈川副理事長)

主催者挨拶:小石淑子(生協ユーコープ理事)

学習講演:「メディアは真実を伝えているか?!」

講師:横川和夫(ジャーナリスト)

質疑

閉会挨拶:丸山善弘(神奈川県生協連専務理事)

 

司会:戸田美智子

主催者挨拶:小石淑子

講師:横川和夫 氏

閉会挨拶:丸山善弘

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ