HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2015年2月13日

生協の家計簿活動の草分け、中村喜美子さんの56年分の家計簿の展示が始まりました

喜美子さんちの家計簿 1955-1995 家計簿から見る女性の生活史

生協ユーコープの組合員の中村喜美子さん(神奈川県在住)は、1971年に横浜生協(当時)の組合員として生協家計簿の編纂にかかわり、生協の家計簿活動をスタートから牽引した方です。

独立行政法人国立女性教育会館(東武東上線武蔵嵐山駅から徒歩で12分程度)では、本館1階女性アーカイブセンター展示室で、平成26年度所蔵展示「喜美子さんちの家計簿」の紹介を開始しました。一人の女性の歩みから、時代とともに変わるくらしの様子、女性をめぐる社会の動きまで、さまざまな角度からこの半世紀の動きを知ることができる大変貴重な展示です。近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

展示期間

2015年2月3日(火)から7月24日(金)

会場

独立行政法人国立女性教育会館 本館1階女性アーカイブセンター展示室

〒355−0292 埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷728

東武東上線武蔵嵐山駅から徒歩で12分程度

内容

平成26年度所蔵展示「喜美子さんちの家計簿」

平成22(2010)年に神奈川県在住の中村喜美子氏(元・横浜生協組合員)からご寄贈いただいた56年分の家計簿を、昭和30(1955)年から10年ごとに紹介し、女性教育情報センター・女性アーカイブセンターの所蔵資料から各年代に関連した資料を展示。

展示資料より

中村喜美子さんの家計簿

『アサヒグラフにみる昭和の世相 昭和29-30年』

『電話交換作業における婦人労働の実情』

『京大婦研連だより』創刊号(1965) 

『全国婦人新聞』

NHKテレビ番組「くらしのけいざい」台本(1975)

『写真集 女たちの昭和史』『神奈川県生協連40年のあゆみ』

『コープ物語:コープかながわ50年のあゆみ』

『女性ニューズ』 他

 

独立行政法人国立女性教育会はこちら新ウインドウ

 

生協ユーコープはこちら 新ウインドウ

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ