HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2015年1月29日

ヒロシマ・ナガサキ被爆70年、ビキニ水爆被災61年 
2015年3.1ビキニデー

1954年3月1日、米国は中部太平洋マーシャル諸島にあるビキニ環礁で水爆実験を行いました。

水爆の威力は広島型原爆の1,000倍ともいわれ、マーシャル諸島の島民や近海で操業をしていた焼津のマグロ漁船第五福竜丸をはじめ多くの漁船の船員に大量の放射能を浴びせました。

この「ビキニ事件」をきっかけにして、核兵器廃絶の世論と運動が大きく沸き起こりました。

今年は、ヒロシマ・ナガサキ被爆70年。

その節目となる今年開催されるNPT再検討会議の成功に向けて、世界中の人々の「核兵器をなくそう」の思いを一つにしていきましょう。

 

〇久保山愛吉氏墓参行進

2015年3月1日(日)9時15分 焼津駅南口集合 9時30分出発

久保山愛吉さんのお墓のある弘徳院へ

 

〇墓前祭

3月1日(日)10時30分

主催:日本宗教者平和協議会

 

〇3.1ビキニデー集会

3月1日(日)13時〜15時30分  焼津市文化センター 大ホール

主催:原水爆禁止世界大会実行委員会・被災61年2015年3.1ビキニデー静岡県実行委員会

 

昨年の神奈川県生協連・木下長義会長理事のアピール「ビキニ被ばく60年目を迎えて」はこちら

今年のビキニデーについて詳しくは、静岡県生協連のホームページへ新ウインドウ

チラシはこちらpdf500KB)

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ