HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2014年12月21日

食品に関するリスクコミュニケーション
「食品中の放射性物質に関する取組について」が開催されました

食品中の放射性物質による健康影響や、生産・流通現場における検査体制等、食品中の放射性物質の現状についての理解を深めるとともに、専門家や生産者、食品事業者、消費者、それぞれの立場から食品中の放射性物質とどう向き合っていくのか等について考える場として、消費者庁、内閣府食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省、神奈川県の主催により企画・開催されました。

神奈川県生協連の丸山善弘専務理事が情報提供者及びパネラーとして出席しました。「リスクコミュニケーション」としての開催でしたが、会場参加者との十分なやり取りが出来ず、一方通行的な内容で終わってしまったことは残念でした。

日時:2014年12月10日(水)13時~16時過ぎ

会場:TKPガーデンシティ横浜 ホールA 

主催:消費者庁、内閣府食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省、神奈川県

プログラム

基調講演

「放射線による人体影響」 

放射線総合研究所 人材育成センター教務室 笠井 清美さん

情報提供

「原子力災害に起因する健康被害からの回避〜生産現場の取組〜」

潟Wェイラップ 代表取締役 伊藤 俊彦さん

「生協から見た消費者意識の現状と食品提供者としての生協の取組」

神奈川県生活協同組合連合会 専務理事 丸山 善弘

「神奈川県が行っている食品中の放射性物質検査について」

神奈川県保健福祉局生活衛生部食品衛生課 技幹 岩屋 修さん

「消費者の“ 知る権利”と“ 選択の権利”」

特定非営利活動法人神奈川県消費者の会連絡会 代表理事 
今井 澄江さん

パネルディスカッション

コーディネーター フリーアナウンサー 葛西 賀子さん

パネラー

放射線総合研究所 人材育成センター教務室 笠井 清美さん

潟Wェイラップ 代表取締役 伊藤 俊彦さん

神奈川県生活協同組合連合会 専務理事 丸山 善弘

神奈川県保健福祉局生活衛生部食品衛生課 技幹 岩屋 修さん

特定非営利活動法人神奈川県消費者の会連絡会 代表理事 今井 澄江さん

食品安全委員会事務局 リスクコミュニケーション官 野口 武人さん

厚生労働省医薬食品局食品安全部基準審査課 課長補佐 永田 翔さん

農林水産省消費・安全局 消費者情報官 道野 英司さん

水産庁漁政部加工流通課 課長補佐 岡野 正明さん

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ