HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2014年10月28日

医療部会の2014年度・第1回監事交流会 を開催

神奈川県生協連の会員には4つの医療生協(川崎医療生協、医療生協かながわ、神奈川みなみ医療生協、神奈川北央医療生協)があります。毎年会員生協全体を対象とした監事研修会とは別に、医療生協だけで監事交流会を年2回開催して、医療生協固有の課題も含めた監事の研修・交流会を行っています。

生協が地域社会での信頼を確保しその役割を発揮するためにも、健全なガバナンスの実現は不可避の課題です。生協ガバナンスの一翼を担う監事は、理事の職務の執行を監査(監視・検証)し、事業報告書・決算関係書類(剰余金処分案除く)やそれらの付属明細書の適法性、剰余金処分案の法令・定款適合性、理事の職務執行における不正な行為や法令・定款に違反する重大な事実の有無について、監査報告に記載して総代会に報告する義務があります。

 

日時:

2014年10月24日(金)14時〜16時

会場:

神奈川県民医連事務所 第4会議室

〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1 第2米林ビル 5階

出席者:

川崎医療生協、医療生協かながわ、神奈川みなみ医療生協、神奈川北央医療生協
監事12名、監事スタッフ1名

事務局:神奈川県生協連

内容:

司会:

前田欣宣(医療生協かながわ)監事、有賀慶介(神奈川北央医療生協)監事

 

挨拶:

丸山善弘・神奈川県生協連専務理事

 

報告:

日本医療福祉生協連の「経営指標の改定(案)」、「医療福祉生協の監事監査環境整備指針(案)」について 丸山善弘・神奈川県生協連専務理事

「医療福祉生協2014年度監事研修会」湯川幸雄(医療生協かながわ)監事

「消費生活協同組合検査の実施状況について」

 

各生協から
報告と交流:

「総代会監査報告書について」

「監事監査規約改定について」

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ