HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2014年6月17日

毎年7月の第1土曜日は国際協同組合デー

国際協同組合デーは、毎年7月の第1土曜日に、世界の協同組合に携わる人々が、平和とより良い生活をめざして協同組合の前進を誓い合う日です。

この国際協同組合デーは、1922年に国際協同組合同盟(ICA)で定められ、以来、世界各国でさまざまな祝典、講演会、音楽会などのイベントが行われています。

また、1995年のICA設立100周年に際し、国連も同日を「協同組合の国際デー」と認定しました。

 

◎日本の協同組合 〜日本協同組合連絡協議会(JJC)

日本の国際協同組合同盟(ICA)加盟組織がつくる全国組織として、日本協同組合連絡協議会(JJC=Japan Joint Committee of Co-operatives)があります。

国内の協同組合間の連携や、世界の協同組合との連携強化を図ることを目的に、1956年に設立されました。

ICA総会などへの参加をはじめ、協同組合の国際活動に伴う連携・協力などの活動を進めています。

現在、日本生協連などの14団体が加盟しています。

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ