HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2014年4月3日

おめでとう ナチュラルコープ・ヨコハマ生協法人認可25周年

ナチュラルコープヨコハマ(正司尚子理事長)は生協の誕生以前に、共同購入会としての6年間の歴史があります。その活動は、1980年7月に卵生産者との出会いの中で、横浜市金沢区町屋における「金沢共同購入会」として、10班50名、卵50kgから始まりました。

その後安全な食べ物を手に入れるために多くの主婦の協同の輪を広げ、消費生活協同組合の設立に向けて、金沢共同購入会から「ナチュラルコープ」へ名称を変更し、1986年9月26日の第3回班代表総会において生活協同組合設立を確認し、1986年11月18日「生活協同組合ナチュラルコープヨコハマ」創立総会を行いました。

消費者が安心して食べ物を作る生産者と結びつき、直接商品を購入できる産直品のネットワークを作り上げてきました。

卵と牛乳から始まった産直運動は除々に生産者や生産地との信頼を深め、今では北海道から沖縄まで広がっています。

 

3月29日ロイヤルホール・ヨコハマで25周年のお祝いの様子

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ