HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2014年3月6日

2014年神奈川県消費者のつどい 開催報告

―消費者の権利を求めてー 安心してくらすため 一歩ふみだそう

第1回神奈川県消費者大会は20団体による実行委員会によって、「物価値上げ反対・生活防衛神奈川県消費者大会」として横浜公園野外音楽堂を会場に、74年11月13日に開催されました。以来、その時代の風を受けながら毎年「消費者のつどい」は県内消費者の学びの場、交流の場、発信の場として開催をしてきました。

 

◆開催日時

2014年3月4日(火)10時〜15時30分

◆会場

かながわ県民センター ホール及び会議室

◆来賓

櫻井隆(神奈川県消費生活課グループリーダー)

 

山根香織(全国消費者団体連絡会共同代表・主婦連合会会長)

◆参加者数

午前中の全体会:203名、午後の分科会:139名

◆内容

小池美幸実行委員長挨拶

来賓挨拶

 

全体会 講演:「集団的自衛権のトリックと安倍改憲」

半田滋(東京新聞編集局社会部 論説兼編集委員)

 

分科会名

テーマ

運営団体

地産地消とTPP−安全な食べ物を次世代にー

大磯消費者の会、JA神奈川県中央会、生産者と消費者が手をつなぐ会、環境保全型農業を推進するネットワーク

平和

平和をめぐる情勢〜神奈川での米軍犯罪・事故からみる軍事強化

神奈川母親連絡会、新日本婦人の会神奈川県本部、神奈川県建設労働組合連合会主婦協議会

環境とエネルギー

〜家庭と社会を結ぶ〜

・身近なくらしからエネルギーをかんがえよう

・うちエコ診断をやってみよう

コンシューマーズかながわ、相模原市消費者団体連絡会、生活クラブ生協神奈川、パルシステム神奈川ゆめコープ

―安心してくらせる住まいの保障とはー

神奈川公団住宅自治会協議会、生協ユーコープ

社会保障

医療と介護の現状と課題

―黙っていちゃダメ!いずれは我が身―

横浜市消費者団体連絡会、神奈川県生活協同組合連合会

消費者問題―くらしのトラブルからー

安心な生活を送るために活かそう!−情報・知識・知恵―

“自ら考え、行動する”消費者の会、NPO法人神奈川消費者の会連絡会

 

分科会終了後に再集合し、各分科会報告を受けて共有化を図りました。

※関連企画として、神奈川県消費者団体連絡会主催「忘れない 風化させない 福島の現状」のパネル写真展を開催いたしました。

※関係資料・機材の運搬については、神奈川大学生協のご協力を頂きました。ありがとうございます。

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ