HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2011年7月30日

公明党神奈川県議会議員団との「平成24年度予算要望ヒアリング」が開催されました

◆日  時 2011年7月28日(木)10:00〜10:30
◆会  場 神奈川県庁新庁舎 8F会議室
◆公明党県議団 藤井深介議員、佐々木正行議員、亀井たかつぐ議員
◆神奈川県生協連参加者

 

氏 名

役 職

丸山 善弘

神奈川県生協連 専務理事

遠藤 裕

神奈川県生協連 常務理事

浦郷 由季

コープかながわ 理事

田中 国雄

川崎医療生協 理事

※ 神奈川県生協連事務局長 庭野文雄、事務局次長 石田昌美

 

内容

亀井たかつぐ議員の司会で始まり、丸山善弘専務理事より、「県政要望」(下記)について説明があり、議員の皆様と懇談しました。

議員の皆様からは、「震災対策は急務。地域防災計画の見直しを早く進めたい。地域の防災訓練への参加者が少ない状況がある。民間の力を信じて、一体となって共同して進めたい」、「消費者問題については学習も行い、学校教育の場で啓発活動をすすめるよう主張してきました。引き続き努力をしていきたい」、「がん検診の受診率が低い状況は認識をしており、党としても力を入れて改善をしていきたい」、「放射能の問題については難しいところもあるが、正確な情報を早く知りたいという現場の声に答えられるよう努力をしたい」、というご意見が出されました。

最後に、亀井たかつぐ議員より、「いただきました要望につきまして、県政に反映できるよう努力してまいりたい」とご挨拶がありました。

 

次の8点について要望しました

  1. 大規模災害対策の強化について

  2. 消費者行政の充実・強化について

  3. 保健・医療について

  4. 食の安全・安心の確保について

  5. 環境について

  6. 高齢者福祉について

  7. 子育て支援について

  8. 2012年国際協同組合年に向けて

関連資料はこちら

 

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ