HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2011年3月17日

2011年 神奈川県消費者のつどい開催報告

33日(木)かながわ県民センターにおいて神奈川県消費者団体連絡会主催「2011年神奈川県消費者のつどい」が40団体、延べ257名(全体会227名、分科会184名)の参加で開催されました。

午前中は全体会として227名の参加で講演会を、午後は184名の参加で6分科会が開催されました。全体会の講演は「良かった」という方が82.1%も占め、データに基づき山家先生が難しい経済の話をわかり易く説明していただけたとの感想が大半でした。分科会については評価は分かれましたが、実行委員会の方が責任を持って運営された結果、大きな混乱は発生しませんでした。

 

□ 開催日

2011年3月3日(木)
全体会 10時〜12時
分科会 13時00分〜15時30分

□ 開催場所

かながわ県民センター 2階ホール及び 301、306、404、406、 710、会議室

□ テーマ

消費者の権利を守る 実感できますか?くらしの安心を!

□ 参加者等

40団体 延べ 257名 (全体会227名、分科184名)

□ 内容

司会進行

北郷 明美 (新日本婦人の会神奈川県本部)

実行委員長挨拶

多賀谷 登志子(横浜市消費者団体連絡会)

来賓挨拶

勝又 瑞香氏(神奈川県県民部消費生活課・副課長)

鈴木 義仁氏(消費者会議かながわ代表幹事・横浜市弁護士会消費者問題対策委員会 行政部会長)

閉会挨拶

桑原 信子 (生活協同組合コープかながわ)

全体会と分科会を下記のとおり行った。

【全体会】 参加団体30団体・参加者227名

講演

「どうなる、どうする暮らしと経済」

講師

山家 悠紀夫 氏 くらしと経済研究室主宰・元神戸大学大学院経済学科研究科教授

内容

「政権交代」があっても私たちの暮らしは一向によくなりません。なぜなのか?財政赤字が大きいから、少子高齢化がすすんでいるからなどとサジを投げることはありません。暮らしも、日本経済も、良くする方法はあります。

どうすればいいのか・・・一緒に考えましょう。

 

【分科会】 参加団体延べ40団体・参加者184名

1.「環境」分科会 2階ホール(参加者 11団体・52名)

テーマ

身近なエコを考える 〜大根の葉食べますか?〜

講師・パネラー

安田 八十五 氏  関東学院大学経済学部教授・環境政策学者

パネラー

山本 耕平 氏 (株)ダイナックス都市環境研究所代表取締役

パネラー

有田 芳子 さん コンシューマーズかながわ代表

進行

服部 孝子 さん ファイバーリサイクルネットワーク代表

 

2. 「食」分科会 301会議室(参加者 8団体・44名)

テーマ

あなたは何を見て食べ物を選びますか

−正しい情報をキャッチしよう−

講師

安田 節子 氏(食政策センター・ビジョン21主宰)

講演テーマ

表示について

ワークショップ

@食品を選ぶとき何を基準に選びますか

A情報にまどわされていませんか

 

3.「くらし&消費者問題」 306会議室(参加者 8団体・19名)

テーマ

消費者の底力」 〜 考えよう! あなたもできる○○を 〜

パネルディスカッション

パネラー

前田  ちえ子氏(『消費と生活』編集長)

パネラー

長谷川 智恵 氏(消費者力アップ講座受講生)

パネラー

福永  沙織 氏(横浜市立大学学生)

コーディネーター

矢野  裕美 さん(神奈川県生活協同組合連合会)

※ 参加して○○を探しましょう!

 

4.「平和」 404会議室(参加者 6団体・23名)

テーマ

軍備は私たちのくらしを守るのか!なにが本当の「抑止力」なのか

助言者

新谷 昌之 氏   神奈川県労働者学習協会

 

5.「社会保障・福祉」 710会議室(参加者 6団体・22名)

テーマ

『安心して地域で暮らしていく為に』
〜 やってみようよ ボランティア! 〜

報 告

炭竃 正子 氏 コープかながわ・くらしたすけあいの会事務局長

報 告

石黒 敏明 氏 茅ヶ崎市社会福祉協議会ガイドヘルパー

コープかながわちょぼらコーディネーター

 

6.「住まい在り方」 406会議室(参加者 4団体・24名)

テーマ

住まう消費者の立場』から住環境のありようを考え、如何にあるべきかをお互い考える分科会です。

1.法的な対処を考える

2.国民生活センターの活用を考える

3.国会の動きに注意する

4.建物の区分所有に関する法律=マンションの場合はどう考える

5.住まいの様式が異なる毎に対処方法が違う

6.高齢者が多数となった今日の住宅問題を考える

 

山家先生の講演を熱心に聴く参加者

挨拶をされる勝又副課長

講演をされる山家先生

挨拶をされる鈴木弁護士

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ