HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2008年11月17日

2008年度 協同組合提携福祉健康委員会
第1回地区推進委員会議 報告

□ 開催日時

10月15日(水) 午後1時〜3時

□ 開催場所

県民活動サポートセンター304

□ 参加者

25人、報告者2名、合計27名

地区/横浜川崎7名、湘南2名、県央2名、西湘7名、県推進委員4名

煦苟纒\(コープかながわ)、事務局/上田

内容

(1)学習会〜以下の3つの報告をいただき学習しました。

  • JA横浜で行う「ミニデイサロン」の取組み介護保険のお世話にならないために、75歳以上の元気な高齢者を対象にした介護予防と健康維持のためのJA施設を利用した拠点型ミニデイサービスについて
  • 生活クラブ運動グループ福祉事業連合「福祉情報ネットワークセンター」の取組み運動グループ福祉事業連合の資源を生かした非営利・協同の生活相談ネツトワーク、(高齢者生活・介護相談、家族の介護相談、介護従事者の専門相談、組合員生活相談)相談を開始してみて特徴的な相談内容や相談内容から見えてくる世相について
  • コープかながわくらしたすけあいの会「たすけあいネットワーク」の取組みちょぼら、保育支援、1,000人の賛助会員の3つの取組みについて県内5ヵ所の活動地域づくりについて

(2)地区推進委員会活動交流〜各地区の活動報告を行ないました。

  • 横浜・川崎〜7/16全体会終了後、地区の集まりを持ち役員体制決め活動スタート、9/18「後期高齢者医療制度と特定健診の受診の仕方」について、医療生協かながわの小川弘恵さんを講師に学習会を開催、健康づくりと早期発見からの健診制度が大事。12/04「歩きましょう(仮称)」ウォーキングを企画。
  • 県央〜9/19北央医療生協牛山先生をお招きして、“人生めいっぱい楽しみたいね”と題して、高齢化による体と心の変化、認知症とは?認知症への接し方、高齢期に向かっての心構えについてお話いただきました。厚生連の徳島看護師によるイスに座っていてもできる「簡単体操」について実技指導をいただきました。
  • 西湘〜10/20地区推進委員会を開催し11/26「富士フイルム生協・さわやかホーム」見学会について相談予定。また、2/3に伊勢原市介護高齢福祉課より講師をお招きして、昨年好評だった「健康レシピ・お料理教室と健康学習会」を開催予定

(3)下期、全県で取り組むことについて

3/24もしくは3/25に全体の取組みとして
  • 「健康を考えたお料理教室」(午前)、
  • 「ある町内会の福祉ネットワークづくりの挑戦」(午後)学習会を開催することとしました。
前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ