HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2008年10月7日

「2008年度 第1回 改正生協法実践研究会」開催しました

9月24日(水)かながわ県民センターにおいて、23生協29名(未加入生協 9生協12名)の参加で、講師に日本生協連法規対策室室長 宮部好広氏、神奈川県県民部消費生活課指導班副主幹 田畑隆司氏をお招きし第1回改正生協法実践研究会を開催しました。

宮部氏には4月の生協法施行以降の運営に関する全国の生協から寄せられた質問への回答という形で、田畑氏には生協法の改正に伴う重点課題、今後の指導検査のポイント、昨年度の指導検査の結果に基づく現状での改善課題について講演いただきました。

 


左から毛内専務理事、日本生協連宮部室長、県消費生活課田畑副主幹


会場の様子

 

「2008年度 第1回医療部会監事交流会」開催開催しました

9月25日(木)神奈川県民主医療機関連合会事務所において、2008年度 第1回医療部会監事交流会を4医療生協監事12名の参加で開催しました。

前半は学習として公認会計士 佐藤寿海雄氏(コープとうきょう理事、コープネット事業連合監事)を講師に生協法改正に伴う「改正 生協監事監査基準」について講演いただきました。後半は日常の監査活動について交流しました。

 


左から講演中の 公認会計士 佐藤氏、医療生協かながわ前田監事、北央医療生協仙石監事


会場の様子

 

 

9月23日(火・秋分の日)『帰宅困難者対応訓練神奈川コース』に参加し
「瀬谷地区センター」エイドステーション運営を行いました

巨大地震を想定した、『帰宅困難者対応訓練神奈川コース』が、参加者(保土ヶ谷区「川辺公園」から「大和公園」まで歩いた方)704名、運営参加者(本部、エイドステーション運営)200名、合計904名の参加で取り組まれました。

神奈川県生活協同組合連合会は瀬谷地区センターエイドステーション(休憩所)の運営を担当しました。10時に集合し会場準備を行い、11時45分から誘導、エイドステーションでの接待を開始しました。参加者へのサービスとして冷水と塩飴を450個用意しました。

進行が早く第1陣は11時50分くらい、しんがりは14時位でした。体調の悪い方、怪我をした方もなく、無事終了することができました。


接待:参加者は冷たい水と塩飴で一息入れてもうひと頑張り


午後1時 参加者が続々と瀬谷エイドステーションに到着・通過

 

<参加者(体制)>

*パルシステム神奈川ゆめコープ:茂木利信、佐野英樹、*コープかながわ:大浦利明 齊藤好江理事、
*全日本海員生協:熬ヒ晶利専務理事、遠藤裕、*神奈川大学生協:小田原道雄常務理事、
*横浜国立大学生協:山内潔専務理事、*ユーコープ事業連合:菊池靖典、
*県生協連:毛内良一専務理事、上田四郎事務局長、白石文男、
**相模原地域連合:石山、表木、伊藤、高山、川前、山迫

合計 18名

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ