HOME > ニュース >  ニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2007年6月11日

2007年ピースリレー核兵器廃絶を願いスタート!

原爆被災者の会 丸山副会長の挨拶

神奈川の歌声の仲間たち

川崎太鼓なかまの皆さん

5月6日(水)

東京夢の島を出発し、爆心地広島まで平和の願いを込めて、各地をリレーしながら歩きます。

神奈川県へは5月7日に引き継がれました。神奈川県は7日から19日までの13日間です。

 

5月7日(木)

午後2時多摩川の六郷橋公園(東京側)で東京の出迎え・神奈川の出発式を行いました。参加者の代表挨拶をはじめ、平和を願う「太鼓」「トランペット」演奏、歌声など、元気にピースリレーをスタートさせました。

 

被爆62年2007ピースリレーメッセージ

青い地球・平和な未来をこどもたちに!

  • 非核3原則を法制化させましょう!
  • ノーモアヒロシマ・ノーモアナガサキ
  • 被爆者との連帯を強めましょう
    原爆症認定制度を抜本的に改正させましょう!
  • 出発式終了後川崎市役所まで行進!

 

出発式終了後川崎市役所まで行進!

 

5月15日(火)

朝9時30分葉山町役場を出発、逗子市内、米軍池子基地ゲート前、鎌倉市内を行進し、最後に午後3時45分から大船観音原爆慰霊碑「原爆の火」、平和記念塔参拝「被爆者との懇談会」を開催しました。

 

被災体験朗読する「原爆被災者の会」の皆さん

挨拶する県生協連 毛内専務理事

原爆被災者のお話を聞く参加者

サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ