HOME > 専門部会・委員会 > 委員会 詳細 文字サイズ 大きくする 普通

委員会 概要

政策企画委員会

●政策企画委員会

生協の神奈川県内における社会的課題を明らかにし、会員生協共通の課題化、 政策づくりをすすめるために設置されました。

 

○目的

県生協連は2004年度方針で「生協の神奈川県内における社会的課題を明らかにし、会員生協共通の課題化、政策づくりをすすめる。これらの検討を会員生協のネットワークのもとに具体化する」ことを掲げた。この方針を具体化するにあたって本委員会を設置する。

 

○委員会の任務

  • 神奈川県政(市政)の把握と評価にもとづき行政への提言課題を明らかにする。
  • 県や地域において生協が社会的役割を発揮していくための共通課題を明らかにする。
  • 課題にもとづく生協間の取り組み交流や情報交換、政策検討と連携のための場づくりをコーディネートする。

政策企画委員会の報告

福祉事業連絡会

●福祉事業連絡会

会員生協の福祉事業の連携や共同を通じて、協同組合セクターの地域福祉サービスの向上をめざしています。

 

■毎月 開催

■福祉事業を行っている会員生協から委員を選出し運営しています。

福祉事業連絡会の報告

 

●パンフレット希望の場合はお問い合わせ下さい。

TEL 045-473-1031  FAX 045-473-9272   メールメールの方はこちら

組合員活動委員会

会員生協の組合員活動の支援・強化につながる県連方針の具体化と政策協議を行い、組合員活動の活性化と生協間連帯を図ります。

 

■毎月1回 開催

■県連理事及び会員生協より推薦された非常勤理事1〜2名で構成。任期は2年

組合員活動委員会の報告

大規模災害対策委員会

大規模災害発災時に、会員生協での有効な対策実施、会員生協と県生協連との情報受発信や連携活動、神奈川県や各自治体と締結している「災害時における県民生活の安定に関する基本協定書」等の実効性を高めるために大規模災害対策委員会を2007年1月30日設置しました。14生協より委員を選任していただき開催しています。

大規模災害対策委員会の報告

提携福祉健康委員会

提携福祉健康委員会の報告

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ