HOME > 専門部会・委員会 > 提携福祉健康委員会「地区推進委員会」報告 文字サイズ 大きくする 普通

2016年度 協同組合提携福祉健康委員会
第1回地区推進委員交流会」報告

□ 開催日

2017年5月17日(水) 10:30〜12:30

□ 開催場所

新横浜 オルタナティブ生活館 3階 301会議室

□ 参加者

 

合計:30人

横浜・川崎:7名(JA横浜4名、JAセレサ川崎1名、医療生協かながわ1名、パルシステム神奈川ゆめコープ1名)

湘南:4名(JAよこすか葉山1名、JAさがみ1名、パルシステム神奈川ゆめコープ1名、ユーコープ1名)

県央:8名(JAあつぎ2名、JA県央愛川3名、JA相模原市2名、JA津久井郡1名)

西湘:3名(JAいせはら2名、富士フイルム生協1名)

県推進委員6名、連絡協議会1名、オブザーバー1名

講師:藤原佳典(東京都健康長寿医療センター研究所 社会参加と地域保健研究チーム研究部長)

 

内 容

開会挨拶

鈴川裕子(提携福祉健康委員会委員長・ユーコープ)

学習

「今日からはじめる認知症予防」〜三方よしの健康づくり〜

藤原佳典(東京都健康長寿医療センター研究所 社会参加と地域保健研究チーム研究部長・医学博士)

  • 認知症を正しく理解するための知識
  • 認知症を予防するための、生理的アプローチ、認知的アプローチ
  • 絵本の読み聞かせ」プログラムの心理的効果、身体的効果、認知機能効果
  • 認知症になっても幸せに生きるために、適切なケアの基本、良い循環

質疑

 

報告

「神奈川県協同組合連絡協議会発足に伴う協同組合提携福祉健康委員会・地区推進委員会の活動等について」「企画のお知らせ」

岩堀義一(神奈川県協同組合連絡協議会事務局・JA神奈川県中央会JA改革 対策部次長)

  • 今後の企画:7月3日「協同組合のつどい」、6月17日「足柄茶の茶摘み体験」、7月27日「夏休み地引き網体験」。

閉会挨拶

石井智恵美(提携福祉健康委員会県推進委委員・JA神奈川県中央会JA改革対策部)

 

藤原博士によるお話し

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ