HOME > 専門部会・委員会 > 提携福祉健康委員会「県推進委員会」報告 文字サイズ 大きくする 普通

2017年度 第2回提携福祉健康委員会
「県推進委員会」報告

□ 開催日

2017年11月1日(金)15時〜17時

□ 開催場所

神奈川県生協連事務所

□ 参加者

 

角本貴子(委員長/ユーコープ理事)、上田麻理子(パルシステム神奈川ゆめコープ理事)、小泉徳生(JA神奈川県中央会農政地域対策部次長)、石井智恵美(同管理役)、高橋敦(JA神奈川県厚生連事務部長)、宇佐美恵美子(同副部長)、相田祐二(事務局/神奈川県生協連) 

オブザーバー:小林正明(神奈川県生協連)

□ 欠席者

片山丸(生活クラブ生協たすけあいネットワーク事業部部長)

 

角本委員長の進行で議事に入った。

冒頭、「(仮称)フードバンクかながわ」の概要について藤田フードバンク事務局より説明があり、質疑応答が行われた。

 

1. 報告事項

2017年度第1回提携福祉健康委員会開催報告は、読み取りとした。

 

2. 協議事項

(1) 2017年度 第1回地区推進委員交流会について事務局より提案がされ、協議した結果以下のようにすすめることとした。

@ 開催日:2018年1月29日(月)

時間:13時30分〜15時30分(13時受付)推進委員は12時30分より準備

会場:JAグループ神奈川ビル2階 講堂

A 内容

学習会:以下の内容で「(仮称)フードバンクかながわ」の藤田事務局より講演

  • 「(仮称)フードバンクかながわ」の概要及び協同組合の関わりについて
  • フードバンク設立準備からみた神奈川の少子・高齢化と貧困化問題の様相、市民・行政の様々な取り組み状況について

■ グループ別交流

  • 地区混合グループを編成、参加集約で事前にグループを設定する。
  • 話しあうテーマ

@ 自己紹介と自地区委員会のこの間の活動紹介・交流

A 前段の講演をうけての感想と、今後の提携の活動に生かせることの意見交換

B 活動をすすめるうえでの悩み、他地区に聞いてみたいことなど。

■ 当日の運営

  • ファシリテーターは事務局よりあらかじめ地区に依頼、当日開始前に打合せ。
  • 最後にグループ別に発表してもらう。
  • 県推進委員は各グループに分かれて参加し、意見を把握する。
  • タイムスケジュール

 

13時00分 

受付開始(県推進委員で担当)

 

13時30分 

開会 司会 上田委員

挨拶 角本委員長

 

13時35分 

講演 藤田誠 氏(50分)

 

14時25分 

質疑応答(10分)

 

14時35分 

グループ別交流(30分)

 

15時05分 

グループ発表(15分)

 

15時25分 

閉会 挨拶 高橋委員

 

15時30分 

閉会 

 

(2) 地区の委員会活動に県推進委員が参加する件について

地区の活動に推進委員の参加が可能か、事務局が確認をして県推進委員に情報提供し、それぞれ参加の調整をすることとした。調査する活動は下記とする。

  • 12/12もしくは12/18「こども食堂学習会」・・・横浜・川崎地区
  • 2018年2/13「地場産野菜を使った薬膳料理」・・・横浜・川崎地区
  • 2018年1/23「介護保険学習会」・・・湘南地区
  • 2018年3月〜5月「漁協施設の見学」・・・湘南地区
  • 11/29「大山阿夫利神社」健康ウォーク・・・県央地区 → 受入れ可能
  • 10/2「富士フイルム生協による福祉用具の体験・学習会」・・・西湘地区

(3) 第2回地区推進委員交流会は5月を予定とする。日程は3月の県推進会で決める。

 

3.報告事項・その他

事務局より、11/10開催「若者の貧困の実態と取り組みの実践から」、11/18開催「箱根文庫山 伐採体験&森散策」の呼びかけが行われた。

 

4.次回2017年第2回県推進委員会日程
  (地区推進委員交流会と同日開催)

日時:2018年1月29日(月)10時00分〜11時30分  

会場:JAグループ神奈川ビル(8階 第3会議室(エレベーター降りてすぐ前)

※ お弁当を用意する予定です(個人負担で800円〜900円)。後日集約します。

 

以 上

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ