HOME > 専門部会・委員会 > 組合員活動委員会 報告

文字サイズ 大きくする 普通

2018年度第4回 組合員活動委員会開催 報告

□ 開催日

2018年11月16日(金)10時00分〜11時55分

□ 会場

神奈川県生協連 会議室

□ 出席者

〇山谷智子(副委員長--パルシステム神奈川ゆめコープ)、〇浜田国栄(副委員長--医療生協かながわ)、〇桜井薫(副委員長--生活クラブ生協)、佐藤ひろみ(ユーコープ)、三澤幸子(うらがCO-OP)、上田麻理子(パルシステム神奈川ゆめコープ)、永嶋紀子(ナチュラルコープ・ヨコハマ)、大竹豊(全日本海員生協)、小田川弘子(神奈川北央医療生協)、鷲北栄治(川崎医療生協)、煖エ洋子(神奈川みなみ医療生協)、渡邊大輔

小林正明、相田祐二、石田昌美、丸山善弘(神奈川県生協連)

□ 欠席者

◎鳥越恵子(委員長--ユーコープ)、井上雅文(パルシステム神奈川ゆめコープ)、後藤恵美子(福祉クラブ生協),香川享子(富士フイルム生協)、鳴海美和子(日本労働者協同組合連合会センター事業団神奈川事業本部)、尾添良師・加藤慎吾・大木由美子(やまゆり生協)

並木智子(日本生協連中央地連)

□ 司会

桜井薫副委員長(生活クラブ生協)

 

石田昌美統括マネージャーより欠席者の報告がされました。

桜井薫副委員長の司会により議事を進行しました。

桜井薫副委員長より、11月10日に開催した東日本大震災・復興支援まつり2018について、東日本大震災から7年が経過し震災や被災地への関心が薄れてきている中で、3.11を風化させない思いで、今年も復興支援まつりを開催しました。まつり開催前に被災地ツアーをして判った事は、被災地は日々変化しており、言い方として「風化させない」ではなく現地の方と「共に生きる」の方がふさわしいのではないかと思ったと、挨拶がされました。

1.確認

(1) 第3回組合員活動委員会開催報告

文書報告としました。

 

2.ミニ学習

テーマ:「規制緩和・自由貿易の正体と差し迫る危機 〜命と暮らし、地域を守るために私たちのできること」 

相田祐二事務局長より11月18日開催の鈴木宣弘さん講演会をうけて報告がされました。これを受けて後段に交流を行いました。

 

3.協議事項

(1) 神奈川まるごと健康づくり

この間の健康チェックの取り組みに参加している永嶋紀子委員、上田麻理子委員より報告がされました。石田昌美統括マネージャーより、健康チェックの取組みを通じて購買生協と医療生協が地域で協力し合って、また医療生協のスキルを生かした取り組み事例について、丸山善弘事務局員より神奈川大学で行った健康チェックの様子が紹介されました。

また煖エ洋子委員より、全日本民医連主催の共同組織活動交流集会」で神奈川みなみ医療生協が「ペットボトルのふた開けられますか?」との演題で、高齢になると握力が衰えて認知症に発展する等リスクが増すので健康チェックに握力測定を加えている旨の発表をしたことが紹介されました。石田昌美統括マネージャーより、11月29日に開催する「健康づくりリーダー養成講座フォローアップ研修」の紹介と参加呼び掛けがされました。

(2) 2019年度神奈川県生協連年間日程(案)

石田昌美統括マネージャーより提案がされ、会員生協と調整中であり1月理事会で確定するとの報告がされました。

 

4.県連からの報告

(1) 平和を願う取り組み

(2) 協同組合

(3) その他情報

一括して小林正明専務理事より報告がされました。

 

5.日本生協連報告

日本生協連渡邊大輔さんより、いわて・むやぎ・ふくしま便り、7月西日本豪雨緊急支援募金の義捐金の贈呈と各生協・他団体の活用、くらし・地域復興応援募金の進捗、エシカル消費に関する取り組み事例、消費者政策に関する動向と取り組み、子どもの未来アンバサダー登録状況と学習会について報告がされました。

 

6.交流

ミニ学習会の報告を受けて、鷲北栄治委員、小田川弘子委員、煖エ洋子委員、永嶋紀子委員、大竹豊委員、上田麻理子委員、佐藤ひろみ委員、山谷智子委員、桜井薫副委員長、浜田国栄副委員長、小林正明専務理事より感想や意見を出し合い、共感・共有しました。最後に丸山善弘事務局員より、@世の中で起こっていることを知らなくても幸せに人生をまっとうできる時代ではなくなっている、A子どもたちの幸せのために大人が責任を果たす必要がある、B食からすべてが見えるし、伝える糸口となる、C希望を持ってあきらめないことが肝要、Dそのためにつながっていくことや知って伝えていくことが大切、と提起がされました。

 

7.生協運営協議会活動報告

文書報告としました。

 

8.情報提供

(1) 会員生協の活動の様子

(2) その他

文書報告としました。

 

次回の組合員活動委員会は、賀詞交歓会の準備となります。第5回組合員活動委員会の欠席及び1月7日の賀詞交歓会について、石田昌美統括マネージャーより出席の確認をし、皆で力を合わせて成功させていくことを共有しました。

 

次回:

第5回組合員活動委員会 

2018年12月21日(金)10時〜12時

協議事項:2019年神奈川県生協連賀詞交歓会について

神奈川県生協連2018年度活動経過報告と2019年度課題(1次案)

神奈川まるごと健康づくり

交流:今年を振り返って

司会:山谷智子(パルシステム神奈川ゆめコープ)   

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ