HOME > 専門部会・委員会 > 医療部会(専務会議)報告 文字サイズ 大きくする 普通

2017年度 第7回神奈川県生協連医療部会(専務会議)報告

□ 開催日

2018年3月20日(火)15時45分〜17時30分

□ 開催場所

神奈川県生協連 会議室

□ 出席者

◎水谷清一(座長--神奈川北央医療生協専務理事)、高橋勇美(医療生協かながわ専務理事)、木下隆成(川崎医療生協専務理事)、秋田直樹(神奈川みなみ医療生協専務理事)、高瀬信之(日本医療福祉生協連執行役員)

小林正明、石田昌美、丸山善弘(神奈川県生協連)

□ 欠席者

児玉英憲(福祉クラブ生協専務理事)

議亊

水谷清一座長の司会で進行した。

 

1. 協議事項

(1) 神奈川まるごと健康づくり 健康チャレンジについて

石田昌美統括マネージャーより進捗の報告と健康チャレンジ2017の詳細報告がされ、木下隆成委員、秋田直樹委員、高橋勇美委員、水谷清一座長、高瀬信之さんからそれぞれの取り組んだ状況、健康チェックの状況や問題意識、要望が報告された。

(2) 会計基準について

石田昌美統括マネージャーより、この間の県の指導検査において指摘を受けている問題の解明と解決に向けて提起がされ、高橋勇美委員、木下隆成委員、秋田直樹委員、水谷清一座長、高瀬信之さんより民医連の統一会計基準と生協会計基準の違いと方向性について意見が出された。総代会議案書に記載する内容は、生協会計基準に合わせていく方向性を確認した。また具体的内容については、引き続き検討課題としていくこととした。

(3) 神奈川県生協連2017年度活動経過報告と2018年度課題(2次案)

文書報告として。

(4) 2018年度神奈川県生協連役員視察研修

日程の確認がされた。

 

2. 県生協連報告

(1) 平和を願う活動について

(2) 協同組合間連携の推進

(3) その他

(1)(2)は文書報告とした。 

石田昌美統括マネージャーより、ヒロシマ平和スタディツアーの看護師派遣について、要請があった。各生協専務理事より、看護部長に協議を依頼することとした。
この間、継続課題であった「医療部会監事交流会」への福祉クラブ生協の監事の参加について、石田昌美統括マネージャーより提案がされた。この間、実施している医療部会監事交流会は医療分野での専門的な内容になっていることを考えると福祉クラブ生協の監事は、県生協連が主催で開催している購買生協を中心の監事研修会の方が実践的で役に立つとの結論に達し、医療部会監事交流会の対象は今まで通りとすることにした。

 

3. 日本医療福祉生協連報告

日本医療福祉生協連高瀬信之さんより、医療福祉生協連総会役員として、神奈川エリアから議事運営委員1名選出の依頼があり、木下隆成委員が選出された。また、員外利用者へ発行する受領書の印紙税について、「組合員以外の利用者(組合員の家族も含む)への受領書(領収書)については、記載金額が5万円以上の場合は課税文書として扱うこと(利用金額100万円以下の場合は、200円の収入印紙を添付すること)が妥当」との報告がされ意見交換をした。

 

4. 各生協より報告

今回は文書報告とした。

 

5. その他

年間日程で予定されていた「2018年度第1回医療部会専務会議」の日程に重要会議が入ったため、変更することとした。後日、日程調整を行う。

 

今後の医療部会会議開催予定:

神奈川エリア大学習会第5回実行委員会

2018年4月12日(木)14時〜16時  県生協連

医療生協監事交流会         

2018年4月26日(木) 午後  神奈川民医連

第8回医療部会(組織責任者会議)  

2018年5月11日(金) 10時〜12時  県生協連

神奈川エリア大学習会第6回実行委員会

2018年5月11日(金) 13時〜15時   県生協連

神奈川エリア大学習会        

2018年5月22日(火) 10時〜12時   県生協連

医療部会(組織責任者会議)     

2018年5月11日(金) 10時〜12時   県生協連

医療部会(専務会議)        

2018年7月◯日(金)(日程変更調整中) 14時〜16時  県生協連

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ