HOME > 専門部会・委員会 > 医療部会「監事交流会」開催報告 文字サイズ 大きくする 普通

神奈川県生協連医療部会
2017年度 第1回「監事交流会」開催報告

開催日

2017年10月26日(木)14時45分〜16時58分

会場

かながわ県民センター 7階 708室

出席者

医療生協かながわ:前田欣宣、湯川幸雄、長島千恵子

川崎医療生協:曽我部豊--世話人、高須賀朝代、三宅忠彰、角田久美子

神奈川北央医療生協:仙石為之

神奈川みなみ医療生協:平修--世話人、中津宣宏、板倉隆

神奈川県生協連:小林正明、石田昌美、丸山善弘

欠席者

川崎医療生協:前沢淑子、片山尚(監事スタッフ)

神奈川北央医療生協:有賀慶介

 

司会は、前半:2017年度世話人の平修・神奈川みなみ医療生協監事、後半:曽我部豊・川崎医療生協監事により進行した。石田昌美統括マネージャーより資料の説明及び出席状況の報告がされた。第1回目であるので自己紹介を行った。

 

1.主催者挨拶

小林正明専務理事よりこの間に会員生協のところで起こった事例を紹介し、生協の組織運営のありかた、監事の役割について触れて挨拶がされた。

 

2.協議事項

(1) 県の指導検査の結果について対応について

石田昌美統括マネージャーより、「平成28年度消費生活協同組合に対する指導検査等の結果について」及び川崎医療生協に対する指導検査について報告がされた。湯川幸雄監事、曽我部豊世話人、高須賀朝代監事、仙石為之監事、前田欣宣監事、中津宣宏監事から、監事会議事録について、指導検査について、医療福祉生協連の監事研修について、民医連統一会計基準について、意見が出された。

(2) 2017年度監事監査計画と監事の任務遂行にあたって

石田昌美統括マネージャーより、「年度監査方針・計画のモデル」及び日本生協連の「2016年度監事監査実態調査結果報告」「医療福祉生協の監事監査環境整備指針」についての説明があり、共有した。

 

3.報告と交流

上半期の経営結果について、神奈川みなみ医療生協:中津宣宏監事、神奈川北央医療生協:仙石為之監事、医療生協かながわ:湯川幸雄監事、川崎医療生協:高須賀朝代監事より報告がされ、質疑を行い問題意識を共有した。中津宣宏監事、高須賀朝代監事、角田久美子監事、三宅忠彰監事、湯川幸雄監事、仙石為之監事、平修世話人より発言があった。

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ